ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2018年05月25日

すごいなぁ

日大の監督とか、コーチとか、非常に怪しい記者会見が行われました。
選手、監督、どちらが正しい?
それは当事者しかわからない。
どちらも正しいのかもしれないし、それが大きな間違いなのかもしれないし。
でもね、でも、監督はもうどうにいっているのだけど、コーチが怪しい。
あのコーチは真実を語りそう、語りたそうだ。
刑事さん、崩しポイントはあの方で。
あの方が自殺でもしやしないかと、ひやひやしながら観ていました。
監督と選手の板挟み、あの立場が一番つらいでしょうか。

で、ずっと気になっていた被害者君は全く出てこない。
元気で治療しているらしいし、完治もするらしいという情報があったので良かった、良かった。
でも、被害者君はどう思っているんだろう?

あともう一つ。
財務省が「捨てた」はずの文書を出してきた。
これ、ものすごく面白い。
誰がデータを個人的にもっていたのか、そしてなぜ隠していたものを出してきたのか
誰の力が動いたのか・・・すごくすごく気になる。

下世話な私は、この2つのドラマのような話にこのところ釘づけなのでして
ちょっと空き時間があるとTVを観てしまう、ネットをみてしまうのであります。

事実は小説よりも・・・

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ