ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2018年08月01日

アプリでなんでもの時代

あ、アレ買っておこうって思ったらネットの川で仕入れる。
きょうび何でもネットで揃う。

で、お見合いアプリなるものを試しているのだが、なかなか思うような素敵な人とは巡り合わない。
私も話題のない人間で、面白みもなけりゃ、女性らしくかわいいなんてところもない。
話題と言えば、ちび雄の話くらい。

お見合いアプリで、メッセージ交換をしているときも、子供の話ばかりになってしまう。
すると「子供の話ばかりっておかしくないですか」と言われる。
あ、申し訳ありません、とお返しするが返信がなくなる、そんなことが数回繰り返されている。
いい加減私もやめればいいのに、話題がないのである。

子供のことか、仕事のことしかないんである。
これは、非常にやばいんでないか?
非常に面白くもなんともない人間なんではないか、と自分自身を危ぶむのであります。

でも、テレビや時事ってのも情報入手も時間なく、寝たいし仕事はしなくては生きていけないしそれこそ養っていけないのであります。

つまり、導かれた答えは、アプリがあっても私は結局何も手にしないのではないか、という結論なのであります。
ああ・・・嗚呼・・・

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ