ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2006年09月05日

これぞ栄養士の選ぶ冷蔵庫!

8月28日、我が家の冷蔵庫が壊れました。
修理を依頼しましたが、コンプレッサーを交換しないと
いけないことになり、交換費が5.6万円とのこと。
それなら修理するよりもノンフロンの最新冷蔵庫を奮発
した方がいい。
たくさん有り過ぎて目移りしましたが「ビタミンが増える」野菜室に惹かれMの冷蔵庫にしました。

どうしてビタミンが増えるのか疑問でしたが、通常消える
(野菜保存)庫内照明が点灯したままらしいです。
偽光線によって野菜が光合成するってことですか?

で、違いはどうかといえば…
うーん、わかるはずがない。
強いて言うなら、野菜を包んでいる袋やラップにやたら
水滴がつきます。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ