ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2006年10月13日

美人は得する!

明日の運動会に向けて、お弁当の材料を近所の大きいスーパーへ買出しに行った。
同じ幼稚園のママ友達に会って、一緒に買い物をした。ママ友達、色白で、かなりの美人である。
しかも、かなりスレンダーで子持ちには見えない。
物静かで控えめな性格。
そんな彼女のカゴには、赤いペンで「半額」と書かれた商品がズラリ。
素敵っ!

七時を過ぎたスーパーでは、いっせいに値段が下がる。店員がシールやらマジックやらで生鮮品の値段を下げまくる。
ドッと商品に群がる人の群れに彼女はいない。
商品に値下げしたシールなんかをつけたら、店員が彼女にサッと渡すのだ。
おぉっ! 

美人の威力絶大っす!
もちろん、美しくない私は彼女のおこぼれを頂戴します。鶏肉と、巨峰の半額。
いいな、美人て、得だよな。
親を恨むよ、両親のどちらかが面食いだったら、今の私はないはず…。

歴史は繰り返すという。
そう嘆く私も、夫の顔を選ぶべきだった。
贅沢言えずに今の夫だが…。
いつか、私も子供に同じことを言われるかもしれない。

Comment

たくみん

その美人ママ友、さてはその店の常連さんなんですね。
夕食時間が遅い、もしくはすでに終わっているご家庭なら
その時間に買いにいけるチャンスありますよね。
いいなぁ。・・・・いいなぁ、美人は。

2006.10.14 8:29:27

すもも

そうなんですね。
何を隠そう、美人の弱点はお料理が苦手なこと。
出来合いのお料理を買われるんですって。
天は荷物を与えないってこと!?

2006.10.14 17:09:36

たくみん

おぉ〜、惣菜を買い、そのまま食卓へスルーですか。
いいですね。やってみたいもんです。
それを許してくれるやさしい旦那さんでうらやましいですね。
やっぱり美人は得です。
我が家でやったら、跳び蹴りされます・・・。

2006.10.14 18:41:11

ページの先頭へ