ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2008年12月28日

ジュリー祭り

沢田研二のライブをTVで観ました。
60歳を迎えたジュリーは、外見メタボチックになり、やはり年をとったな〜と思います。
でも、80曲歌いぬいたジュリー
若いころとほとんど変わらぬ声の感じ、伸びがとても良かったです。
日頃から、注意を怠らないのでしょうか。
きちんとTOKIOがTOKIOだったし、時の過ぎゆくままに、も昔のようだったし。
普通の60のおっさんとは、やっぱり違う。
その道のプロを見た気がします。

ただ、私としては、暴れん坊な、やんちゃなジュリーのイメージでして、ファンの皆さんに「お陰様でこの日を迎えることができました、ありがとう」と言っている姿は、あらら丸くなったのね〜と思うのでした。
(もともと丸いのかもしれませんが)

田中裕子さんは、沢田研二さんが大好きで、奥様の座におさまった方。まだ子供だった私は、田中裕子さんを好きになれなかったのですが…
お二人にとっては良い結婚だったのでしょうね。

ライブを観ながら、色々と回想など。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ