ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2009年04月12日

たまの休みに遊び友達がいません

あ、今日は暇だ〜
と思っても遊んでくれる友達がいません。
1人でも平気というか、どちらかと言えば1人が気楽な性質ですが、たまには誰かと遊びに行きたいな〜

でも、同じ位の子供がいて、同じように仕事をして、という感じの仲間って難しいものですね。
子供の付き合いでは、お仕事していない人が多いし「手に職あっていいな〜」なんて言われると、話す気がゲンナリ。
手に職あっても、努力しないと仕事はこないし子供がいる中で勉強時間つくって仕事してってのは大変。でも、そんなの資格もってたら仕方ないよね〜と笑って言える人がいい。
資格があるからってそれに甘えたことなんか一度もない、遊ぶ時間削って勉強してきたわけです。
資格あるだけじゃ食ってはいけない。
同じ資格者の中でも生き残れるだけの実力を持っていなくてはいけないわけで、それは白鳥が水面を優雅に泳ぐごとく、水面下では必死にあがいているわけです。
無神経に資格あるからいいよねっていうなら、資格取れば? って言いたいな。
資格より気持ちが大事だと思う。
って、話がそれたけど、そういう言葉ってものすごく煩わしい。

でもな〜
世の中は鬱陶しいことばっかだな。
もうすぐ子供のPTAの役員決めだし。
あ〜面倒

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ