ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2006年11月06日

やることは山盛り。

今朝は、まだまだ熱有りでした。
しかし…
掃除も洗濯も二日もしなきゃ、ひどいことになっているではないか!
汚さない工夫しろというのが、夫や幼稚園児には難しい注文なんでしょうか!?
家じゃ、野郎どもなんぞ何の役にも立ちません。
病気への理解も皆無。
夫の無能ぶりをまざまざと見せ付けられて、
結婚や出産を後悔する瞬間でもあります。

女性にとって、結婚するメリットって何だろう?
痛い散々な思いして産んだ子供だけど、あれほどの激痛に耐えて産むメリットって何?
微々たる税金が安くなるくらいではないか。

産んでしまったものは仕方ありませんが。。

微熱の体を引きずりながら、息子のお弁当作って、送り出して、家事の山を切り崩しました。
食欲も無いな〜、だるいな〜、気持ち悪いな〜
でも、終わる頃にはすっきりして食欲が少し出ました。
食事と共にビタミン剤補給。

電話仕事も原稿作成も明日からは復活しなくちゃ。
ふ〜っ……

結婚、出産は墓場です。

Comment

たくみん

すももさま
結婚は墓場・・・、今しみじみその言葉を噛みしめています。

私にとっては、子供は産んで良かったかなぁと思えますが、
結婚は、ミスったとしか言いようがありません。

人間性を見抜けなかった自分のミスです。
自分の人生が食いつぶされている気がします。

2006.11.06 17:04:15

すもも

たくみん様
コメントありがとうございます。
人との関係上、うまく循環するタイプ、磨耗するだけのタイプとが
あるような気がします。
自分がいい人でいられる相性とダメ人間になる相性。
すべてが悪、すべてが善という人は居ないと思いますから「見抜けない」
ことなんてザラにあることですよ、きっと。
寄生虫には、蹴り、踵落としのお見舞いを!

2006.11.06 22:36:04

もこもこ

すももさん、いつも楽しくブログを拝見しています。
文面を読んでいて、ふと母のことを思い出しました。

成長期で、朝からご飯5杯食べても満腹を感じなかった頃です。
夕ご飯、兄とおかずを取り合って喧嘩していたところ、母がため息をつきながらつぶやきました。

私が必死に働いても働いても、あんたたちが全部ウンコにしてしまう。

いろんな意味で深い言葉だったのかもしれませんね…。

2006.11.07 12:46:56

すもも

もこもこ様
ブハハハハッ! お腹抱えて笑いましたっ!!
最高のコメントありがとうございます。
なんて素敵な母上様でしょうか! 
私もあやかりたいものです。
「全部ウンコに…」
まったくその通りです。
母上様はご健在でしょうか?
私の人生の師として仰ぎとうございますが、お許し頂けますか?
どうぞ母上のことをブログにお書きくださいませ。
ブハハハ、ほんと、最高です。

2006.11.07 13:12:13

ページの先頭へ