ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2009年09月11日

たかが子供のおもちゃなのに。

ベイブレードというベイ駒平成版のような玩具が子供に流行していて
「オレは一個も持っていない」といういじけた子供の言葉に、
では夏休みにどこにも連れて行ってないからと店を探してみました。
どっこにもなーいっ!ないないっ!!
駒すら買えず、駒を回すスタジアムやら駒を回す道具すら、どこにも。

ではネットで…
と検索したらヒットするけれど、元値600円程度のものなのに1000~てどういうこと!?
スタジアム(駒回すやつ)なんか、元値1200円くらいなのに5000円弱ってどうですか??
しかもネットだと送料つくし。

困りました~
ゲームでなく、駒(色々パーツを取り換えるなどの創意工夫ができるらしい)だから買ってあげてもいいよって言ったものの…

生産者も戦略がウマい。
こーんなに品薄ってことはそんなに大量には作っていないということ?
子供の世界は大人の陰謀から始まっている。

いやいや、困ったな。
元値の倍以上なんて、清貧の我が家じゃ買えないっすよ
どうすれば、どこへ行けば原価で買えるんだ~っ
あっアメ横とかならあるかな?

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ