ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2006年12月10日

少林拳

実は武道好きです。DVDを観ながら型だけの空手を練習していたりします。
少林拳を習う息子を見守りつつ「いいなぁ〜、やりたいな〜」と思うのです。
息子の師範は多分お子様専用でしょうから、思い切って本部へお電話してみました。そしたら、昼間の部ならまだ数名しかおらず、マンツーマン状態なので上達も早いのでは? などと仙人のようなお爺さんの声。
これは、きっと万里の長城からやってきた仙人の声に違いありません。
来週火曜日、体験とやらをしてまいります。
どうやら、個人の体調や体力に合わせて指導頂けるそうですから、持病有りでも何とかなりそうです。
気孔法もあったりして、健康に良さそう。
まずは、楽しみな火曜日であります。

しかし、習うとしたらどうやって時間作るんだろ!?
少し仕事をセーブかな。

Comment

ドツボ

体調、回復されたようで何よりです。
私も子供が習いに行き始めたクラシックバレエに付添う内、
「いいなぁ〜、子供の頃、やりたかったんだよねぇ。じゃ、やっちゃおうか  な〜、やるっきゃないよね!」
と年齢だの柔軟性だのを一切無視して始めてしまったのですから…
早3年が経ち、未だにステップも満足に踏めませんが
レッスンに行った日は身体の中が充実しています。
フルタイムで夜勤などもあるとなかなかレッスンにいけない日もありますが、
もう職業舞踊手になれるはずもないので、
ゆっくり楽しみながら続けて行こうと思っています。
すももさんも、身体のリズムを聴きながら頑張ってくださいね!

2006.12.11 1:05:33

すもも

コメントありがとうございます。
楽しい体験でしたよ!(ブログにてご報告します)
私も師範になれるはずもありませんから、ゆっくり楽しんでやります。
でも、新たな世界は楽しい!

2006.12.12 20:59:27

ページの先頭へ