ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2010年05月23日

スローライフ

常に一定量の基本仕事+単発仕事のような形でお仕事をしておりますが
同じ仕事量でも時間の使い方がうまく行く月、どうも調整が出来ない時と
あるようで…
特に電話仕事は相手の時間ぐりなんで、調整つかず。
だらだらーっと過ごすことになります。
そんなスキマ時間に出来る仕事がないかな~と探していたら食事分析の
お仕事を頂けました。
お客様が携帯などで食事を写メし、それをこちらが分析しエネルギー計算する
という、一見なるほど~と簡単にできそうな気になりますが、これが
一般ピープルのとる写メのため、暗いし肉だか魚だか、緑黄色野菜だかナスだか
不明…
集団給食も経験あり分量概算に(実は)自信があったのですが…
写メで送られる皿の大きさ、茶碗の大きさわかりにくい。
つまり考えるほど簡単ではないわけでした。
何にしてもお金を稼ぐと言うのは、実に大変なことだな~と実感しております。
こちらの食事分析を始めてから、きちんと料理をしようと思い直して
日々過ごして、ひと月経ちます。
でも、時間ないから簡単美味しいレシピが中心です。

画像はアジのエスカべーシュ。
①人参は細め千切り、玉ねぎピーマンは薄くスライスする。(玉ねぎは水洗いしてくせを少しぬく)
②ワインビネガー(普通の酢でも可)1:オリーブオイル2と塩、コショーを混ぜ①の野菜にかけ混ぜておく。
③アジは3枚おろしで皮をむき骨をとり塩こしょうして片栗粉をつけて多めの油でかりっとソテーする。熱々のうちに②の野菜、アジ、野菜という感じで漬け込む。冷蔵庫で好きなだけ冷やす。温かくてもそれはそれで美味しい。
④盛りつけ時に軽く塩コショーを上からお好みで。(粉チーズもよいし、ハラペーニョソースもあいます)
簡単ですが、見た目しっかり料理したっぽく見えます。

愚息曰く
「美味しいけど、カリッとニンニクのついたパンが合うね」
ということで、ご飯は味噌汁で食べて、おかずはおかずで…という感じに。
確かに酒のつまみっぽいな~
私は酒を飲み飲みなんで、ベストマッチの昨日の夕餉でございました。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ