ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2010年06月01日

受容・共感・自己一致

カウンセラーとしての基本姿勢として、何度も叩き込まれることですが…

大きな声では言えませんが、人と言うのは自分よりも勝っているとか
恵まれていると感じる人に対して同調しにくいという精神構造を持って
いると思います。
例えば「金も名誉もあるけど、女には恵まれない」
という人に対して、金も名誉もあれば十分では? と思ったりしませんか?
専業主婦で小遣い5万も毎月使えるのに「5万じゃ足りない」という場合、
人をあやめることが楽しくて仕方ないという猟奇的な方に…
受容・共感できるんでしょうか??

仕事として、しっかりやらねばいかんのでしょうが…
カウンセラーといのは人間的にも成長を求められるお仕事ですね。

こちらの精神が安定していないと、なかなか自己一致難しいです。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ