ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2010年09月09日

怒り

私が借りている駐車場に見知らぬ車が駐車していました。
一時間過ぎてもこない。
近所の店に一声かけてもいない。

警察へご一報しました。
警官が到着する以前に、車の持ち主現る!
横にも縦にもデカイ野郎…
いや、ひるんではなるまい。
あの車の持ち主ですか? 
と、やんわり質問したところ、怪訝な顔で「なんでしょうか!?」
駐車場借りているものですが、すいません一時間置かれたので警察へ通報しました。
ここで相手の顔がぱっと変わり、あぁえぇ、すいません。あっ、もう駐車場変わったんだ…すいません

とな。
何でも美容室で髪を切っていたそうで、先月までここは美容室の駐車場だったそうな。

いやいや、悪意がないようなので許しましたが…
悪意がないから良いのか、疑問。
でも、まぁいいか。

内緒の話、持ち主のがたいがデカかったので、結構びびった私。
そして、警官との話が終わり帰宅してから腰がぬけたというか、くらげ状態だった私。

あぁ、頼りになる方求めたい。
現れた警官が、車の持ち主よりもデカくてほっとした。
デカい=安心なのですね。
警官の後ろにそっとくっついて、気にとまる蝉のごとく…
ちょっと安心を頂きました。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ