ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2011年05月07日

肋骨が…

5/3に上野科学博物館へ行きました。
階段からこけそうになり、手すりにつかまったところ、肋骨が痛くなりました。
ずっとずっと肋骨は痛みました。
昨日病院へ行きレントゲンを撮影→肋骨二本にひびが入っていました。
テーピングと包帯で固定したら、かなり楽になりました。

しかし、脆いですね、肋骨。
私の骨は骨粗しょう症ではないです。
年齢でもなく、肋骨はもろいらしいです。
もしかしたら、これまでもヒビ入っていたことなんてあったのではないかなって思います。

子供が不安そうに見ていました。
しかし、ひと月くらいで治るらしいって言ったら
「なんだ、大したことないじゃん、心配させんなよ」
と、男らしく言い放たれてしまいました。

大したことないけど、ひと月って子供にとってもかなり短時間なのでしょうか?

ちょっとびっくりしたのと同時に、もう少し思いやりを持つような教育をせねばいかんなぁと思った次第です。

Comment

葛根湯

すももさま、こんにちは。

大丈夫ですか?
肋骨2本にヒビですか?
かなり痛いのではありませんか?
本当にお大事になさってください。
テーピングと包帯だけですので
やはり安静が第一です。
くれぐれもご自愛ください。

男性への思いやり教育はビシバシ(?)
ヨロシク(^^ゞ

2011.05.08 21:45:39

すもも

葛根湯さま

コメントありがとうございます。

えぇ、思いやり教育はビシバシッ!です。
でも大明神殿は、母の思惑なんかどうでもよくて、我流に突き進んでいます。
なんでこんな子なんでしょうねぇ~
これ、自分の子供じゃなくて他人の子供だったらユニークねって言えるけど
自分の子供では冷静になれず…
毎日頭痛です。

そして、肋骨がかなり痛みます。
でも、1つ発見しました。
痛み止めは炎症止めにもなるのですね…
薬はできるだけ少なくと思いますが、炎症止めなら飲んだ方がいいのかも。
にしても、薬飲んでも痛いですね(泣)

2011.05.08 23:45:04

ページの先頭へ