ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2011年09月08日

「おんなってやつは・・・」by大明神

「おんなってやつは、みーんな口うるさくってめんどーくさい。ちょっと可愛いなって思っても、みんな結局うるさく言うんだよね」by大明神

夕飯時に愚息の口からもれた言葉なのです。
まぁね、まぁね。
どうしたって、女子は色々と気が付くから男子が気が付く前に言いたくなっちゃうんでしょ。
それは、古くからそうなので、かなり奥深い大正解な言葉だわよっていっといた。

9歳にして、男女間の溝について触れたとても真理をついた言葉であります。
私めはこの言葉に深く感動してしまいました。
しかし、9歳にして、初恋もまだなのにそんな真理をついてしまうというのは
人生つまらないものになってしまうのでは?
でもね、でも、懲りてなかったです。
「可愛くて性格良くて勉強が学校で5番目くらいまで頭良くて痩せてる子がきっと1人くらいいるはずだよ。きっとね」
ですって。
愚息め、夢は捨てていないな、ヨシヨシ。

でもねぇ、そんな欠点のないような女はいないのだ。
もし、愚息にそういう子がつきあうようになったなら、愚息自体の価値がかなり高いってことだよね。
ありえない、まず、ありえない。

相手にパーフェクトを望むなら、自分は200%を目指すしかない、それは物凄く大変な人生だな。
まぁ、男ですからね、理想を求めさすらうのもいいよね、ロマン求めてね。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ