ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2013年08月30日

涙とまんねぇ

私は父子家庭に育ったので、母親らしい事が何一つできません。
できないことがイライラとしたりして子供に八つ当たりとか、
子供が可愛いと思う余裕もなくて、子供には気の毒過ぎるこれまでです。
今日、子供になんて申しわけないことをしてきてしまったと思うことが。

何かの話をしていた際に子供が「前までは、ママの子供の頃の話をきいても、へぇって思ったけど、今はなんか涙出てくる」なんてことをおっしゃる。
その言葉を聞いて涙がとまんねぇ~ってなってしまいました。
そんな風に誰かに言われるのを物ごころついてからずっと待ってた気がする。
子供の言葉にす~っと力が抜けたというか、親としての私ってダメダメだって。
でも、子供はこんな親でも仕方なく理解しようをするんだな
ダメじゃんか、もっと子供は子供でいいんだよな
無理させちまってるじゃんか。

で、それと同時に、神様からご褒美をもらった気がしたです。
誰かに理解されることは、とても幸せです。
涙とまんねぇ

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ