ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2007年12月22日

挑戦!

画像見てください!
レミーたん、お間抜け顔がたまりません。
こたつの中で、こんな顔して爆睡しておりました。
お惚け、おっとりの気性良しレミーたんに毎日癒されております。
きゃわいーっ!

年の瀬も迫り、何かと大童になっております。
保健センターは昨日が仕事収めでした。
これで、在宅仕事に集中できます。
レミーたんを膝に乗せてお仕事する楽しみがあります。ふふふ

今年も仕事量が増えた一年でした〜
在宅仕事では、保育士さんの専門学校で試験問題作成もさせて頂いて、
これがとても面白い!
だって意地悪になっていいんだもの。ウシシ
栄養分野と精神、心理分野でお仕事させて頂いているので、これが色々と他の仕事にも作用していい感じなのです。
知識は出すことも蓄えることも大事ですね。

さて、年の瀬のこの時期にちょっとした挑戦をしかけました。
精神科の行う『ダイエットプログラム』や『ダイエット行動療法』に管理栄養士として勉強のために参加させて頂けないかと打診中です。
心理学部学生として、管理栄養士として対象者を行動変容へと導くために必要なスキルを研鑽したいと考えています。

ところで
最近の栄養雑誌などでも、いきなり「心理学」を持ち出してきました。
特定保健指導に向けて、カウンセリングスキルを磨けということです。
スキーマを揺さぶるカウンセリングを! なんて書かれてわかる栄養士がどれだけいるんだろう?
何でも唐突すぎる〜
でも、私を含め40代以降の栄養士は特にカウンセリングスキルを学習する必要性を感じます。
私も気をつけなければと常々思うことに病院栄養士時代の「知識の押し付け」があります。高圧的姿勢もあります。
カウンセリングマインドを知った時に、これまでの自分を反省しました。

栄養士に不足していたもの、カウンセリングスキル、そして分析、アウトカム。
医師、保健師、管理栄養士で動き出す特定保健指導では、しっかりと結果を出さねばなりません。

私の好きなこと…
挑戦です。

Comment

葛根湯

すももさま、こんにちは。

レミーたん♪本当に爆睡ですね。
おこたの中に入って、カメラを向けて、そして撮って・・・まだお休み中?
やっぱり赤ちゃんですね。
しっかりと、次男の風格を感じます。
流石、大明神の弟ぎみ。

いつも前向きにお勉強されているので、触発されます。
何のスキルもない薬剤師で、反省しきり。
私、先ずは基礎固めからです。(^^;

2007.12.22 17:08:10

すもも

葛根湯さま

こんにちは

おこたの中で時には大の字になって寝ております。
携帯でカシャッとやっても、このまま寝ております、大抵。
えぇ、次男の風格です。
大明神よりも大器ではないかと思います。
大明神は小物です。

2007.12.24 23:42:36

ページの先頭へ