ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2007年12月28日

もう28日。

早い、まったく早いのですが、12/28です。
大掃除……な、なんのこと?
という具合です。

仕事は、電話仕事は今日で年内は納めました。
原稿作成は、起案提出があるので、まだ仕事納めにはなりません。

そうそう、この暮れに決まったお仕事で、保育士専門学校の臨時講師が2月から3月にあります。
通信制のスクーリングの講師なので、全五回です。
テキスト、シラバス、しっかり熟読しなくちゃ。
初講師、専門学校とは言え連続物は初めてだし、教壇というのは初めてなんで緊張します。
しかも、やるのが某大学の一室でなんです。
大丈夫か、自分!?
ちょっと今からドキドキのお仕事が舞い込みました。

Comment

葛根湯

すももさま、明けましておめでとうございます。

私も臨床検査技師入門の講義の依頼を、以前勤めていた大学病院の上司から頂いた事があります。未だ娘が一歳になる前でした。
かなり興味があったのですが、色々悩んでいる中、夫の意向で諦めました。
実際、無理だったようにも思いますし、あの時必死で勉強してお受けしたかったような・・・その講義場所は私の卒業大学でした。
やはり、夫の英断だったのかも知れません。
あの時の、ドキドキ感が蘇りました。
初講師、きっと新しい門出になると思います。
娘も、すももさんの文章が大好きです。
若い方の心をしっかり捉えるような明るくて楽しくて、チョッピリ辛口の講義になる予感がします。

2008.01.02 17:59:52

すもも

葛根湯さま

あけましておめでとうございます。

エールをありがとうございます。
シラバスがあり、その通りに進めるだけなので意外と楽な授業になります。
しっかりビデオ撮影されるので、無駄口はむりかな・・・
ま、何とかなるさと、根拠のない自信が出てきています。
なんだろ、私。

2008.01.05 10:22:08

ページの先頭へ