ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2007年02月24日

順調に回復中

肉離れが順調に回復してきております。
右太もも裏にできた青あざも薄れ、コブも消えてきた
ので来週は少林寺へいけそうです。
この数週間、体脂肪が激増!
やっと20に下がったのに、23に上昇。
運動ってやつは偉大な功績を上げるのですね。
実感!

はやく道着が着たい!
パンチしたい、蹴りしたい。
でも、蹴りはもう少し後の方が良さそうです。
先生覚えていてくれるかな〜?
過去の人として葬られていたらどうしよ!?
うずうず

ページの先頭へ

2007年02月20日

激変!

今の仕事がとても好きです。
が、事態が急変していて就職を余儀なくされるかもです。

今の仕事しながら、バイトでもできれば一番です。
でもねぇ〜
栄養士バイトってありませんよね。

そういえば、グッピーの求人で近頃栄養士の募集を
拝見しません。
病院の栄養相談で週二回くらいのやつがあればいい
のに…(中々ないですが)

ページの先頭へ

2007年02月18日

多忙につき

目が回る。

なんだか、あれこれとやらねばならんことが。
確定申告の時期も来たし、アレコレね。
肉離れは、神様の指示かも。

寺島しのぶと豊川の「やわらかな生活」?だったかを観た。
つまらない。
絶望だけしか残らない映画です。
そもそも豊川の不慣れな方言に無理あり。
愛の流刑地は期待できるのか?

オダギリジョーの「ゆれる」を楽しみに待っています。
DVD観賞が一番。
空想の世界に生きるのが一番ですね。

やっと本来の私の生活。

ページの先頭へ

2007年02月17日

バレンタインのお礼状!?

バレンタインのお礼状なるものを頂いてしまった。
まったく色気を感じない、律儀なお礼状です。
「先日のお礼状です」
と手渡されて、私にどうしろとおっしゃるの?
これまで通りヨロシクネということか?
律儀すぎるのか、私が恐れられているか、嫌われて
いるのか???

まぁ、考えるだけ時間の無駄なので考えないぞ。
もう恋はご遠慮こうむります。

でも、人として人を惹き付ける力は欲しい!
人としての魅力ってなんぞや!?
私はブス!?
そんなに魅力ないか!?

ページの先頭へ

2007年02月16日

お出かけ日和

もう春のような晴天です。
春が来るんですね〜

3月、4月の気候や雰囲気が大嫌いです。
新学期やら、新期のことが増えますよね。
それまでの何かをとっぱらって。
別れが何よりも嫌いな私は、この時期が苦手。
そして人見知りなので、初顔合わせも苦手。

肉離れが、痛みます。
しかし腫れもいくらかひいてきて、内出血が出現。
これまで見たこともない真っ黒い内出血が右太もも
裏一面に!
子供がそれをみて
「ママは牛さんになってしまうの?」
名言です。

どこかへ行きたいのですが、大人しく電話仕事をしております。
しかし、こう天気がいいと皆さんお出かけされますね。
留守電にメッセージを残すばかり。

来週月曜日は保健センター仕事です。
肉離れは回復するのか!?
週末は大人しく休養します。

山に行きたいです。
上高地……

ページの先頭へ

2007年02月15日

肉離れって

こんな天気の日には、山に行きたいっす!

しかし、私の右太ももが肉離れ…
少林寺で上段回し蹴りにチャレンジしたら、ビビッと
右太もも後方が裂けるような痛み。
うぁ〜っ!
年齢を自覚しなくてはいけませんね。反省。
次々と新しい技や型を教えて頂き、それをクリアできた時が
楽しくてたまらないのに、来週まではお休みせねばなりますまい。
右足が左足の1.5倍から2倍に腫れてます。
痛みます。

山にも行けません。

トレッキング、少林寺、鎌倉散策と楽しい行事を
詰め込み過ぎた感の2月でしたもんね。
少し大人しく仕事に集中!

ところで、私の片恋話ですが…
ちょいと相手に幻滅を感じています。
意外とちっちぇー雑魚だったような気持ちになってきております。
やはり、お若いのでしょうね。
もっともっと大人だと錯覚しておりました。
うーん。
まぁ、いいか。

ページの先頭へ

2007年02月12日

鎌倉散策

この連休は良い天気で、トレッキング日和でした。
にも関わらず、資金不足により山へ行けず…。
仕方が無いので、近くて山に似た環境の鎌倉へGO!
画像は長谷寺からの展望です。

鎌倉大仏、長谷寺、極楽寺という経路で巡りました。
大仏の腹をさぐり、長谷寺では観音様を拝んで石に
「以」という文字を書き、極楽寺にて山でぽっくり
逝けるようにと祈願。
最後は海岸で夕陽を眺めて帰宅。
長谷寺は鎌倉で一番好きな所です。
一人鎌倉散策しながら思うのは、好きな人のこと。
でもな……
相手の中には、私の存在など微塵も感じない。
そりゃ、そうだよな、オバハンだし。
早く恋から目覚めたい…と同時に、もう少しこのままでいたい気分。
憂鬱と、輝いていたいという気持ちとが交互に出現。
なんだか、いい歳して擬似初恋体験だす。

はぁーっ…

山、行きたいな〜
澄んだ空気と、絶景とで包み込んで欲しい。
死んだら山に散骨して欲しい。
上高地、槍ヶ岳あたりに密かに散布して欲しいわ〜
って、散骨は違法ですね。

来月は塔の岳でも行きたいです。
いや、来月は息子の山デビューに高尾でも連れて行きますか。

誰かトレッキング友達になってくれないかな〜
トレッキング仲間募集中です。

ページの先頭へ

2007年02月10日

矛盾のバレンタインデー

まずは、前回のエロ河童さまへのブログと相反する
私の心の葛藤及び愚行を読者の皆様にお許し頂きたい。
言い訳ですが、恋とは矛盾だらけなのであります。
そして恋はするものでなく、落ちるものなのです。
(恋愛小説の一節ですね)
愚かにも私は、すっかりドツボに落ちています。

本日、バレンタインデーの前倒しをやりました。
片思いの男性にチョコを渡しました。
「いつまでもキラキラ輝いていてください。○さんに出会えたことに感謝!」
というメッセージ付きで。
好き、大好きですと言葉にするのは、さすがにいい歳して無理です。
それに、好きですが異性としてのお付き合いをしたいとは思ってません。
では、なぜにチョコを?
わかりません。
理想とするなら、性別を超えたところでお付き合いができると嬉しい。
でも、無理かな。
次回会った時に避けられたりして?
ちょいと怖い。

実は、産まれて初めて異性にチョコをあげました。
もらったことはあっても、こちらから行動を起こしたことがない。
今回が異例の事態。
そこまでして、相手が魅力的か?

はい……
素敵な方です。
人としてとても惹きつけられます。

しかし、今後相手の行動に変化があると幻滅する可能性大です。
急に避けられても傷心、急にベタつかれても幻滅。
一番は、これまで通りの関係を維持していけること。
もしくは、これまで以上の信頼関係が築けること。
まぁ、無理だろうな。
きっと、距離を置かれるでしょう。

神様がいるならお願いしたい。
私に人を惹きつけるだけの魅力をください。
人間として、性別を超えたところでの魅力を。
私は、彼のような人になりたいです。
知的で懐の深い人に。

これも不倫と言うのでしょうか?
不貞行為でしょうか?
罰なら、甘んじて…

って、求人情報の場のブログで書く内容か?
あまりにも私的内面の葛藤を書いてしる気が…。
グッピーの社長さん、こんなブログの使い方して
すいませんです。

ページの先頭へ

2007年02月09日

エロ河童さんへ 

コメントありがとうございます。
コメント返しでなく、ブログとしてお返ししてしまいます。

結婚すると男女の仲は難しいのか?
これは、人それぞれでないかと思います。
恋人のような鮮度を保つには、双方の努力が必要
だと思います。

そして、結婚前に相手をよく見極めることです。
私は精神的にボロボロの時に現夫に流され結婚に
逃げてしまいました。
今、少林寺を習う私としては、あり得ない弱さでした、死にたいくらい後悔しております。
今なら絶対結婚なんかしない。

夫は優しい…しかし九州男児。
母とは、女とは、妻とは、かくあるべきという概念を
押し付けます。
最初は黙っておりました。
が…。
私の本質が男性です。
押さえつけられるのは嫌い!
型にはめられるのも大嫌い!
息苦しいーーーーっ!
そして極めつけ、夫の親類にいたぶられている時に
夫は援護してくれない。
孤独に夫一族と戦うのです。

最近、離婚されてもいいからと覚悟を決めて
仕事をして、自分の思うように生きています。
少し呼吸ができています。

本来の女性はもっと賢い。
賢さを持たない私は…。
というわけで、世間一般の女性の感覚が私と同じとは
限りませんよ。
限りませんが、多かれ少なかれ女性は昔ほど結婚に
夢は描いていないはず。
結婚するメリットが少ない。
産休の空白、どうしても女性に負担のかかる育児。

うー、何書いてんだか。
山に行きたいな〜
今週末、サクッと行ける山はないかな?

ページの先頭へ

2007年02月04日

絶景!

久しぶりに、箱根へ行きました。
旅行ではなく、一人ストイックにトレッキングです。
小田原から登山鉄道に乗って強羅まで。強羅から
早雲山までの往路、復路を歩きました。
今日は快晴でしたから、気持ちイイのなんのって。
でもって早雲山からロープウェー(大涌谷以降工事中)に乗りましたが、
ロープウェーからすっごい富士山が見えて「うわーっ!」と
歓声が漏れました。
私も感嘆の声をあげました。
画像だとイマイチでしょうけれど、大きくてくっきり
見えて、霊峰と言われるだけあります。
昔の人が富士を拝む気持ち、よくわかります。
その昔、ワンダーフォーゲル同好会の幽霊部員でした。
どこかへ行くとなると、参加するというムシの良い部員。

今の人に「ワンゲル」と言ったらキョトンとされたし。
昔もマイナーな部でしたが、今も存続している?

懐かしいワンゲル活動を思い出しながら、早雲山にて
立派な富士を見て「黒ちゃん卵」を連続2ヶ頂きました。

気分は20歳、しかし実年齢は体力に出る。
今、私の足はぷるぷるです。

ページの先頭へ

2007年02月01日

お疲れです

最近、本当に忙しくて目が回ります。
しかし、楽しい。
いいことだ。

あまりにも忙しく、眠くて眠くて風呂飛ばして寝てしまい、朝にシャワーというのが続いている。
洗面台とお風呂が近い我が家では、夫の起床と私のシャワータイムがぶつかると、どうもお互いに気まずい。
私は単純に「みないで!」と念じるだけ。でも、夫の「しまった!」的な顔は、なんだろう?
変なもん見てしまうことへの「しまった!」なのか?
ん?
と思っていると、昼間に夫からのメールがあった。
「最近楽しそうですね」
この一文をどう解釈しろというの?
「楽しいです」
とお返ししました。

何だよ、一体。
微妙な空気漂っているらしい。

ページの先頭へ