ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2009年12月27日

おやつ

お座り、ができるようになりました。
おやつのおねだりはお座り1つで。

ページの先頭へ

2009年12月26日

大好きな猫

まこちゃんをご存知でしょうか
「まこという名の不思議顔の猫」という本に気持ちが和みました。
猫の三白眼、肉のだぶつき具合、ご主人様への愛情表現…魅力たっぷり!
猫って本当に可愛く愛しい生き物だ~と実感する本でした。
シリーズ買いしました。
猫好きさん、お勧めの本でしたよ

ページの先頭へ

2009年12月26日

ストレス発散の愚痴ですから・・・

仕事、仕事が鬼のようです。
さていよいよ来年から私は明るいらしいので、ちょっと来年はいくつか
お仕事を見直そうと思います。
子供も三年生になる来年、常勤を探したいです
面倒な確定申告も終わりにしたいし。
でも、在宅仕事って通勤なし、人間関係のわずらわしさなしで天国ではあるんですが。

進化も大事
でも、同じくらい現在の居場所を確保して足元固めるのも大事だなと
つくづく思うのです。

母が不安定だと子供も不安定。
これは困ったな~です。
仕事、家事、育児、母だけが守備範囲広い!
うーん!!
やはり女性ってすごいと思う。
男性は女性のやることできないだろうな、女性はある程度男性のことができても
男性には無理なことたくさん。
あぁ…
私、男性嫌い。

女性にとって結婚や出産は本当にキャリアの邪魔で、仕事の邪魔でしかない
つわりがひどくて仕事にならなかったり、どうしたって出産期には仕事休むしかないし。
子供がいるから早く帰らなきゃと焦って仕事を切り上げるとか、
子供が熱出したら休まなきゃいけないし、
単なる留守番だって1人で寂しいだろうとか、
そういうの考えると仕事に支障ありだから口に出せないし。
そういうの全部、母担当。
夫も担え! 母が重要な仕事を担うポストにいるかもしれないぞ。
母だけにすべて押しつけるって変でしょ。

そもそも、この男の遺伝子育てたいと思うというかリスクをしょい込むだけの
覚悟ができる魅力ある男性なんか、いないじゃん。
子種だけなら精子だけあればいい(とはかなりの極論ですが)わけで
夫の存在価値って何?

何かに書いてありましたよ。

50歳過ぎたら男性の存在価値0。
確かにそうだ。(私はね、そう思う)

問いたい。
この不景気な日本で子供を持つ意義、家庭を養う自信があるのか?
共稼ぎであるなら、リスク分担する能力を持ち合わせいるのか?
女性を仕事から遠ざけて、家事育児を担わせるだけの魅力があんたにあるのか?

ろくに稼ぎもしないくせにゴルフだ宴会だ、借金だって!?
ふざけんじゃねーーーーっ!!
世の中の腐れ男ども。
家事も育児も生理痛もつわりも出産(痛)も、味わいなさいよ。!!!!!

年末、多忙ゆえにストレスフルマックスです。
途方もない無理を言っているのは承知。
ほんの、ほんのストレス発散の愚痴ですから。



ページの先頭へ

2009年12月25日

クリスマス色なし

子供がいるにも関わらずクリスマス色なし。
はっきり言って忙しくて毎日毎日が過ぎて行って…
今日になって子供に親類からのプレゼントが届き、あぁそうか~ってな感じ。
まずいよね、まずいっしょ。
今日まで学校、明日から冬休みの息子なので、今日は昼からランチへ行こうかと。

電話仕事も夕方からにしてしばし休憩を。
あーー、いやいや年賀状書かなきゃ (泣)

ページの先頭へ

2009年12月23日

小鳥遊 2

「ちょっとだけあそぼ~」もちろん邪心なしのレミー
「誰がその手にのるかいっ」猜疑心でいっぱいなインコ

もう一人強烈な男子がいないので、このような図に。


ページの先頭へ

2009年12月23日

小鳥遊 

小鳥遊(たかなし)状態です。
レミータンはずば抜けて優しく穏やかな猫であります。
猫ですが、中身は木の優しいオッサンが入っているのであります。
何度か体をひねらせて「遊ぼうよ~」とインコに誘いをかけるも、
インコがめちゃくちゃ気の強いインコでして、がっぷり噛みつくのでした。
仕方ないから、近くで見ています~
鳥が食えるとは、この猫は知らないのです。
レミータンの本能やいずこに…

ページの先頭へ

2009年12月23日

この木なんの木気になる木~♪

愚息が帰宅時に「拾った」という代物です。
何にするのか尋ねたところ「弓矢」だそうです。
うーん
この木から弓矢を作るのはかなり難しいだろうと思うのですが…

ページの先頭へ

2009年12月19日

みんなそれぞれ

いまさらですが、色々な立場にそれぞれの考えというのはあるものです。
子供の誕生日にプレゼントを贈ってきた夫母。
あるできごとをきっかけに私は夫いちえんの関係と一切の交流を
絶っていましたが、このまま私が悪者でも癪にさわるなと思いこれまでの
経過や今の気持ちなどを夫母に吐露というかゲロ。
相手がどう受け止めようと私の知る由でなく、分かれる前に事実をお伝えしておこうと思ったまでのこと。
「息子が辛い時にあなたが働くのは当然じゃないの」
とは、当然だけどあなたの口から聞きたくない。
しかも、辛いって毎週のように(最低でも月に二回は行っている)ゴルフ行って
いて辛いのか?
毎週忘年会で飲み会やって辛いんすか?
現状をわきまえた中での辛さなら折半しましょうとなりますが・・・

こちらの言いたいことを言って、相手の言葉などきかず「というわけで、これまで色々ありがとうございました」と言って切断。

結局、人は己の立場でしか発言できませんよ
夫のつらさなど、365日働いている私に言わせれば、
ふざけんな馬鹿野郎!
です。
人生の先輩に申しわけありませんが、夫母にも
ご自身の娘にそうは言ってないでしょう
と言ってやりたい。

しかし言うのは自分の価値が下がりそうなので、最後の最後に
あんたらおかしい!
と言ってみようかと。

占いで来年から良くなると言われなんだか気分が明るいから、夫母に話もできました。
これまでは大嫌いな方々なので、電話をしたあとに手を洗い、うがいして受話器消毒してとやっていましたが、今回はうがいだけで終了。

夫も夫一族も顔も見たくなければ、同じ空気を吸いたくもない。
しかし人としての最低を保持しようとするところで、私は苦しんでいたわけで
子供を優先にと思っていたら何もできなくて辛いことばかり、
子供のために・・・と考えて自分を生かすことを考えてもOKなはず、と思えば
気持ちは落ち着きます。

私は妻も嫁もとっくの昔に捨てた。
捨ててないのは母としてだけ。
では母とする領域ってどこからどこまで?

ページの先頭へ

2009年12月16日

進歩

愚息の誕生日が近い。
12月生まれはクリスマスと一緒に祝うので、損した気持ちになると友人に愚痴られたことから、子供にはクリスマスと誕生日を分けて対応するようにしています。
息子にとっちゃ12月は楽園でございましょう。
ですが、今年はどうしても欲しいものが夏頃にあって、誕生日とクリスマスの前借をして購入。
今年の誕生日もクリスマスも私はプレゼントを用意しなくていいのです。

先日、親類から電話がきて「頼まれていたプレゼントなんだけど、なかなかなくて…少し遅れるって言っておいてね」とな???
息子に聞いたら、1人で留守番の際に親類に電話をかけたらしいのですよ
「12月は誕生日とクリスマスがあるから」と。
すでに二名の方からプレゼントを頂く手はずが整っているとか。
あきれるというか、何というか。
子供、進化中です。

ページの先頭へ

2009年12月13日

占いはカウンセリングに近い

昨日、電話占いなるものを初体験しました。
知り合いがここの電話占いは、なんだか元気でるよってんで試しに。

前置きとして、私は占いを全面的に信じるわけではありません。
大抵の占い師のいうことは「慎み深く謙虚にしなさい」ということにつながっていくと思うので、戒めであったり考えの整理に本を読むことはあります。

昨日の場合は元気が欲しいのと、誰か(何を話しても害のない人)と話がしたくてかけてみました。
するとですね、最初から「ではあなたの悩みを占ってみますね」と2-3分待たされましたが、返ってきた答えがまさしく今の問題でした。
!!!
驚きましたよ。こういうのって当たり障りない適当なこと言っておけば当たりそうな感じの物言いが多いのかと思っていたのですが、当たっていました。
そして、結論としては「物事がスムーズに進行する兆しが見えています。もう少しの辛抱です」とな。
そうか、そうか。
「この数年大変でしたね、ここまで死なずに生きてきたあなたを褒めてあげたい。もう少しだから今は何も考えずに時を待ってほしいとでていますよ」
死という言葉が出て、何度も死のうと思っていただけにどきっとしたけど
生きていて良かったんだろう、とも思います。
占い師が同情しているのがよくわかって、そんなに私は大変だったのか~と
なんというか複雑な気持ちでした。
おまけに
「あなたは結婚運は本当なら恵まれているはずだったけど、どうでもいい結婚をするから大変なことに引きずり込まれてしまった。もっと深く考えなくてはいけない結婚だった。相手の一族にとってのあなたは金ズル、労働の担い手、昔でいう馬や牛と同じ扱いの気持ちが見えます。でも、あなたの選んでしまった選択。そして、もう過ぎたこと。人生結婚二度説というのもある。この次のあなたには光があります。あなたが好きなのはさっぱりした男ぎのある人だが、本来はデリケートな繊細な気持ちを持った、あなたが物足りないと思うくらいの相手がよい。相手があなたを精神的によりどころにする人がよい。あなたは自分が働くことはなんとも思っていないはずです」
うぉーーーーーーーっ!
すごーい、凄すぎる。
そうなんですよ。
実は、私は夫に養ってもらってぬくぬく生きたいなんて思っちゃいなくて
一緒に何かを築いたり、一緒に生きて行くことがしたいのですよ。
今の草食系も、実は嫌いじゃないです。
中性的な人も大好き。
でも、心の機微のわからないガサツな人は苦手。夫、夫一族がまさしくそうだ。
夫一族については、かなり言い得て妙であって、私がアホでしたって感じです。

「新」という兆しが見える、よくぞ生きてきた、とまで言われてなんだか報われた気がするし、仕事に対して熱くなり過ぎている自分も話しているうちにいかんなとも思ったし。
47分、4700円の占い料金でもお値段以上の納得満足度でした。
こんな占いなら、また何かの時に頼ってみたいです。

「あなたは本来恋愛に生きる人じゃないけど、そういう機会はかなり多い。まだまだあります」
??? これは本当ですか?
私はそういうの少ないと思ってるんで、これは期待できず。
でもなー
私は同性愛者じゃないけど、嫁が欲しい。
小池鉄平みたいなニコニコ笑顔が可愛い穏やかな。

いやいや
占いあなどれず。



ページの先頭へ

2009年12月12日

ずっとじゃない、ずっとじゃない!

世界の中心で孤独を叫ぶ…な心境です。
でも、この気持ちもずっとじゃない…はず?
気持ちの隣に今日は誰もいない、
でも、ずっとじゃない。
きっとまた、気持ちが誰かとつながる日がくるはず。
今の寂しさはずっとじゃないよ、きっと。

本屋でつい手に取った細木数子の本に、今年で大殺界が終わると書いてありました。
この三年、大殺界でしたか。
当たっていると言えば当たっている、それなら来年からは少しづつ希望が見えてくるのかも?
今年より来年以降の離婚が良いってこと?
今年のうちに今年までの埃は捨てるつもりでいましたが
目をつぶり耳を塞ぎ来年まで延ばしてみますか。


ページの先頭へ

2009年12月11日

ずっとじゃない・・・

世の中にずっと続くことなんか何一つないんだな~と思っている今です。
ひそかな恋(勝手に好きでいただけなんですが)が、またもや消え
あぁ、この寂しさは以前にも味わったことのある世界にたった一人いる感じ。
隣にいてくれたから、何でもがんばってこられた気がします。
がんばってね、私もがんばるからさ。
うーん(涙)

色々なことがずっとじゃない。
ずっと続くものなんか、何にもない。
仕事もです。
いつか、栄養士も辞めて肉体労働だけで過ごす毎日がやってくるのかも。

寂しさに押しつぶされそうな夜なんでした。

ページの先頭へ

2009年12月10日

今日は

今日はアルバイトで怒られませんでした (*^-^)/
って、怒られないのが当たり前ですよね…

三月までの辛抱です。
あと少し、あと少しです。

私の中で、ちょっと違った問題が起きています。
「指導」と「支援」を混同してしまう事態が起きています。
電話では支援、病院では指導。
支援は参加者のやる気を引き出すことが大事、意識変容から実行へ。
指導はもっと強制力あり、グダグダ言わず実行せよ! なわけで情報提供満載で実行する必要性を説いてどうするかを考えて。。。

違うよね。(違いのわかる人にはわかると思いますが、どう違うの? と思う方もいますよね)
違うよ。

私は電話支援が一番好き。
だから栄養指導は違うってはっきりわかった今回のアルバイト体験です。
三月で辞めて、特定保健指導一筋で行きたいです。
それに、カウンセリングの勉強も続けて行きたいし。

今回のことで、色々と明確になってきたというか自分のしたいことが見えてきた気がします。
何でも無駄なことはないな~

ページの先頭へ

2009年12月09日

気が付いたら

アルバイト初めてひと月経過です。
いや~ぁ、濃厚な時間でした。

先日のアルバイトで異変がありました。
“今日も怒鳴らられるの嫌だな~”と思っていたら、
「栄養指導だけに専念して時間ができたら事務仕事してちょうだい」
とか、恐怖の昼休み、私はご飯を超特急で食べて休み時間に仕事をする
ことにしていたが(でないと追いつかないので)
「そんなに早く食べなくてもいいのに」
とか…
怒鳴られたくはないですよ、ないですが、正直な感想は怖いんですね。
嵐の前の静けさというか、首切られる前とか?
まぁね、まぁ、どうせ三月までなので、それなら早くからそのようにしてほしかったというか。

でもな、この間はたまたまそういう時だったのかもしれないから油断や甘えは大敵。気を許しません。

ところで、先日 栄養指導にて泣きだした方がいました。
DMになり、とてもショックなのとがんばったはずなのに効果がでないとのこと。
色々とうかがうと、がんばりすぎていたんですね。
ケトン体でてますもの。
糖質、脂質を削減するのはポイントですが、すべてを減らしすぎていて
低栄養になっていました。
精神的にも不安定、そりゃそうですよ。
食べなきゃ倒れます、心も不安定になります。
入院してみて「こんなに食べていいんだ」と感じたって、普通は「これだけで足りんのか?」と思う人が多いのに。
で、こちらの方はあと数回相談しながら、実生活でどうするか方針を立てていきます。
こういう方に遭遇するとカウンセリング勉強しといてよかった、と思います。
勉強していなかったら、対処に困っていました。
勉強するって防御なんだな~と実感。

動揺しているのに栄養指導じゃないですよ。
まずはカウンセリング(本業外だけど)になってしまいましたが、心身共にって言葉の意味を痛感する出来事でした。
あぁ、でもこちらの方の報告書読んだトップ栄養士から明日はお叱りを頂戴するかもしれないです。
以前に運動を勧めたところ「運動は栄養士の専門外。越権行為も甚だしい!」
といわれてしまったことがあります。
これは栄養指導じゃないし、メンタルケアも越権行為といわれそう。
あぁ、こわい。(メンタル資格もあるから、越権ではないですが、栄養指導の時間にカウンセリングであったのは、確かに違うかも。でも、私の目指したいのは相手が聞く状態で正しく知識を習得してくださること。もしかしたら、この件での怒鳴りには反論してしまうかもしれませんが…)

ところで「適宜、適量摂取」が大事です。
全体的に分量を減らせばいい方も多いですが、どこをどう減らすのか、
あるいは増やす必要があるのか、はやはり専門職にご相談頂きたいです。
きっちりサポートさせて頂きます。

ページの先頭へ

2009年12月03日

お茶出し

私はこれまで、仕事場でお茶当番などしたことがない。
そういう職場にいたことがないのです。
栄養士の新人のときだって、現場ならわーっと集まって入れてそれぞれ飲んでって、そんな感じでしょ。
新人が茶入れなど決まってない。
それに栄養士外の仕事でも、自分で好きに飲んでねって感じでしたもの。
なんか、今時お茶入れは新人が、トップには入れさせないでっての聞いたことなくて驚いています。
封建社会だわ。
そういう良さもあるのかな??

とにかく気の効かない私で、怒られます。
仕事なら仕方と思うけど、それがお茶だったり加湿器の水入れだったりすると
がっかりするんですよね。
上司の機嫌取らねば仕事にならないのか??

まぁやるけどね。

ページの先頭へ

2009年12月01日

ロマネスコ

カリフラワー×ブロッコリー=ロマネスコ
『ロマネスコ』なんてロマンチックな名前とは違う風貌のお野菜です。
外見的には、怪獣の卵? クリスマスツリーの林、幾何学模様の玩具、貝のコロニー…
と息子と色々と言っていましたが、茹でてみればカリフラワー味優勢の花野菜です。ちょっと甘味が強いです。
口に入れたら「ゴツ」とぶつかります。
カリフラワーの丸さって舌触りには重要だな~と思いました。

かなり素敵な名前ですが、見た目もとても個性的なんですが、
私にはカリフラワーでしかありません。

一応、一度は買って味わうことをするのですが、そこにはいつも疑問符。
人は何故このようなことをするのでしょうか。
偶然の恋がもたらした猪豚ならともかく、
白菜とレタスを交配したり、米も、芋もロマネスコも。
なんか、こういうの見るとがっかりするというか、何というか…
昔よりも美味しく味の整えられた体裁の良い野菜がたくさん売られていますが
大事なのはこういうことじゃない! 
曲がり胡瓜、太すぎる牛蒡、二股の大根、歪なトマト、虫食い葉っぱ、規定外で何が悪い?
形でなくて鮮度でしょ?
農薬増やすより虫食いでいいでしょ?
新種の野菜より、土から栄養たっぷり吸い込んだ農薬少ない野菜がいいでしょ?

昔の野菜の美味しさってあったでしょ。

なんか、なんか違うな~
違うと思う。

このお野菜はダリの世界な感じです。(私にはですよ)




ページの先頭へ