ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2010年07月31日

鬼平犯科帳

録画しておいた「鬼平犯科帳」を観ました。
池波正太郎さんの書くもの、なんと面白いのでしょうか。
人間をしっかり書いていらっしゃる。
いまの小説にはない面白さがあります、面白いです。
原作も読んでみようと思います。
時代物というと、藤沢周平さんも面白いですね。
人間の心の機微をとても繊細に描かれていて…

だんだんと古いものが好きになる年代に差し掛かってきたということでしょうか。

浮ついてなくて良いです。

ページの先頭へ

2010年07月29日

DVD鑑賞 『感染列島』

『感染列島』という映画をDVDで観賞しました。
派手さはありませんが、現実にあり得る話で、しかも新型インフルを考えたら
怖いな~と思いました。
結局、こういう流行性疾患は最初の封じ込めが肝心。
初期の医師や医療機関の対応ひとつ、そして無知の患者と。

でも、自分や自分の子供がこのような流行疾患にかかったなら、
やはり自己中心になってしまうのかもしれません。

『例え地球が明日滅んでも、リンゴの苗を植える』
が作者の言いたかったことなんでしょうか。

医療というのは、純粋な気持ちで従事する従事者の犠牲の上に成り立っている
感謝したいな~

怖さと感謝と。

ページの先頭へ

2010年07月28日

江の島へ

今日は午後から江の島へ行こうと予定しております。

大好きです、江の島。
人気のない江の島の方が好きです。
ですが、現在夏休みのため、息子をつれて…
夕暮れの海をみてこようかと。

ほんとさ、ほんとは彼氏と来るべきですよね、江の島。
サザエの磯焼き食べたいです!

ページの先頭へ

2010年07月27日

何もない夏休み

夏休み第一日目 →ちょこっと夏休みの宿題をやったようです。
でも、もちろんまだまだ残っています。

今年は自由研究をやらせたいな~

何か興味のあることはないのかい?

「結婚したら離婚しなくてすむ方法とか?」

それが解明できたら、システム化できたらノーベル平和賞ものです。

ぜひ、研究してください。

「でもなぁ、無理だよね。だって男と女って、ぜったい違うもん。オレ女子って苦手だもん」

そうそう、そういうものなんです。

でも、今に女子が大好きになるんです、きっとね。

ページの先頭へ

2010年07月26日

嗚呼 夏休み

ついにこの日が来てしまいました。

在宅仕事をする者にとって夏休みほど憂鬱なものはございません。

『どこか行きたいな~』
『何か楽しい事はないかな~』

と囁きあり、キラキラとした期待の視線あり、つつつつ辛い!

さしづめ、今日は学校のプールがあるので行かせましたが 明日からはプールなし。

お金をかけずに、こちらの負担が少なく子供の楽しめる場所…
どっかにないかな。

ページの先頭へ

2010年07月24日

良薬か毒薬か、はたまた劇薬か。

10年ぶりに夏バテをしました。
家の中にばかり居るせいか、久しぶりに外に出たら暑さ負け、
うぅ~っ やられた~(涙)

夏バテにはビタミンB群、脂溶性ビタミンが鉄則…
では豚肉で冷しゃぶでもと、冷しゃぶを梅肉ソースで頂きつつ
発泡酒をぷしゅっとね、ぷしゅっと。

私に回復をもたらしたものは、肉よりも発泡酒。
アルコールが一番の効果でしたわ。

おぉお おいしいですね、夏の発泡酒。
ビールの方が数段美味しいですが、発泡酒も淡麗なら飲めます。

ほろ酔い、いい気分です。
こういう時間のために一生懸命働くんだな~
500mlでやめとこって思いつつ、二本目いってしまいました。
飲める人はさ、やっぱり暑気ばらいにはアルコールだって。
んで、体を守るために休肝日ね。

飲むときは飲む、抜く時は抜く!
アルコールは適量なら良薬です。

ページの先頭へ

2010年07月23日

無謀なこと

ドラ息子が顔にあざ&傷をつくり帰宅。
私を見るなり号泣&号泣。

今日は夏休み前で、学校で育てているオクラの鉢を持ち帰る日でした。
小さな体で猛暑の中を必死に歩いてきたらしいのですが、
六年生が後ろからやってきて、チビチビと馬鹿にしたあげく
実っていたオクラをもぎり道に捨てたのだそうです。
だまっている息子ではないので、六年生2人を相手にご乱闘を!
当然、かなうはずなく突き飛ばされオクラの鉢に刺さっていた棒に
ほっぺをぐさっ→あざ&傷(ちょっとしたかすり傷)。

はっきり言ってバカ。
しかし、野郎には戦わねばならん時もあるのでしょう。
最近の親はこういうことがあると、相手に怒鳴り込んでいくらしいけど
私はそういうの面倒で。

今度やられたら、やり返すのか聞いてみたら
「終わらなくなるからやらない」ってさ。
ふーん
私なら100倍返しだね。

しかしまぁ、何かあって怒鳴り込まれて変な親に変な理屈こねられても困るので
大人だね~
男だね~
って、褒めておだててみましたが…

男子ならこれからこんなのたくさん覚悟しておかないといけないんでしょうね。
やれやれです。
やられっぱなしでも困るけど、相手選んで喧嘩してほしいよ
六年2人って、下手したら殺されちゃいますよ。

君子危うきに近寄らず。
でも、馬鹿だからな、息子。
こういう大人の見解をおしつけるのもよくないんでしょうね。

すももさんちは、負けたり苛められて泣き泣き家に帰っても
「勝つまで帰宅厳禁」
ということで、辛いものがありましたが、それは昭和だから通用するんですね。
難しいです、平成は。

ページの先頭へ

2010年07月22日

焦げる日々

毎日、毎日暑いです。
猛暑ってほんとに『猛』ですよね。
猛烈の猛暑…

背中に汗が流れ落ちる、こんなの昔は数える位しかなかったです。
以前は、あまり暑さを感じない方で、エアコン大嫌いでしたが、
今ではエアコンなしでは眠れませんです。
しかし、我が家はドライだけですね。
ドライで十分快適です。

しかし、暑さというのはありとあらゆる意欲を削ぎますね。
頭がモヤンモヤンとしています。
電話仕事しないとね~
あぁ、でもモヤンモヤン~

子供は明日から夏休み。
まったくまったく、困ったものです。

ページの先頭へ

2010年07月20日

入院延期

子供の発熱で入院が延期になってしまいました。
この時期の38度の熱ってなんでしょうか。
昨日はがんばってもらって今日は少し楽そうでしたが、熱さましを使いました。
風邪な雰囲気ではないのですが…

男の子は弱いと聞きますが、うちのこは特に脆い。
乳幼児期の喘息は落ち着いているので、まだマシですが脆い。
大人になって丈夫になっていくのでしょうか。
男の子はガッツリ体力勝負で行って欲しいです。
なんたって一家の稼ぎ手なんですから。

ちょっと心配。

ページの先頭へ

2010年07月19日

明日からの入院

子供が明日から検査入院です。
こども医療センターにて、内分泌の検査→低身長症疑いのための検査です。
しかし、昨日海に行った子供は今日はお熱。
明日の入院は延期になりますかね?
親子で楽しみにしておりましたの。
子は宿泊学習気分で、親は夜の飲み会で。

残念でございます。
しかし、早く熱を下げるでございます。

ページの先頭へ

2010年07月18日

今は?

8月に転居を控え、色々と荷物の整理をしないといけません。
でも、増えた荷物を減らすのは大変です。
あれもこれも、全部いるから買ったものですから…

見ると手に取り、使うよね~ と思ってしまい、結局捨てられません。
貧乏性です。
リサイクルにでも出しますか。
どうでも良い食器とか、たくさんあり困ったものです。

次はかなり狭い場所。
ミニマムにしていかないと。

いよいよ2人暮らしが始まる夏!

ページの先頭へ

2010年07月16日

視界

人それぞれに、その立ち位置でしか見えない事があります。
経験がないと見えないものも有ります。

出来る限り多くのものを見るのがいいのか、自分の視点だけでいいのか…
たくさんの視点を持ちながら吟味して行くことが良いのでしょうね、きっと。
しかし、時に見える事、見えすぎること、思慮することが邪魔なこともあります。

例えば、対人関係の「自分が推測する他人の視点」は邪魔なことも、しばしば。
これは恋愛になると、さらに疑心暗鬼にまで発展したりして?

世間は広くて狭くて、でも、自分の立ち位置は自分で決めるし自分で見極めるし判断しないといけないし。
世の中を生きるって…

視界は常にスッキリと曇りないレンズでみたいもの。
余計な濁りは不必要。

えぇっと…
恋は、うすいパステルカラーの色つきレンズがいいかもね。

ページの先頭へ

2010年07月15日

昨日よりも楽

大分 体が楽になりました。

熱は気合いで下げる、ヨロシ!

離婚後の転居先で迷っております。

広さ、古さ、車を持つかどうか、学校に通えるか…

視点はいくつも。

何を我慢するのか…

そのような迷いを抱えつつも通常の生活は続けないといけません。

仕事をしながらも、あの部屋ならここが我慢だな~とか

この部屋ならここを我慢だな~とか。

転居はかなりの大事です。

独身時代は、すすっと身軽なものでしたけれどね。

大人になると抱えるものが大きくなるな~

画像は、お仕事先の方から頂いたカレーどら焼き。

カレー餡と皮がマッチしていました。

思ったほど悪くなかったです。

ページの先頭へ

2010年07月14日

だるいです

体がだるいですぅだぁ
天候不順により体調不良ですだぁ
微熱です。

午前中は研修会に参加する予定でしたが、キャンセルします。
そして午後からの外せない外仕事だけをクリアしてきます。

だるだるダルメシアン

喉骨は相変わらず、唾を飲むとゴクっとなります。
医者行きたいのですがね、今日も無理かもしれません。
近所にある街医者は、どんな時でも「風邪ですね」と言って下さるので
ホッとしますが、かなり不安なお医者さん。
ちょっとどうかな…
やっぱり普通の耳鼻科へ行きたいです。
あぁ、大人は耐えることが多いものですねぇ

ページの先頭へ

2010年07月13日

喉骨がゴクっと

はっきりと自覚し始めたのは、一昨日からなんですが…

唾を飲み込む時に「ゴク」と喉骨がなるんです。
なんでしょうか、考えると恐ろしくなります。

昨日耳鼻科へ行ったら、耳鼻科は休診で診てもらえず。
今日は行こうと思ったら子供の学校は夏休み前で早帰り…

早めに診てもらった方がいいのでしょうか。
いいですよね。

気質的なことで老化とかなら仕方ないのですが。
ビクビクです。

ページの先頭へ

2010年07月11日

なるほどそういうことか。

フリーランス開業時に税理士さんの無料相談を受けることができます。
なぜ無料でいいのかしら?
税務署が負担→つまり税金?から委託を受けた税理士さんがご指導くださいます。

半年間で5回もご指導頂ける?
いいんだ、そんなに。

開業者によってはどうしても苦手な人もいたり、規模がひろがってくれば、
そのような方を税理士さんへ斡旋することにつながる→税理士さんの賃金安定

となるのでしょうか。
社会というのはうまいこと、連鎖しているのですね。

で、今日は税理士さんにご指導頂いた日なのですが…
書籍のレシートを発見した税理士さんは、メタボで悩み中のため
栄養指導ご所望の様子→栄養指導してしまいました。
税理士→税務指導
私→栄養指導
と、それぞれの特技を生かし、披露した感じの今日なのでした。
貸借対照表、がんばります。

ページの先頭へ

2010年07月09日

自己投資

離婚とは別に、このままでいいのかな~と思っています。
フリーランス開業したばかりですが、フリーでやっていくにしても
現状でいいのかな…?
何か将来に向けての自己投資って必要なんじゃないかと考えています。
一度に色んな事を考えてみたところで、結局できることは限られてしまいますが
それでも自己投資、何か考えてみたいと思います。

こんな時に?
いいえ、こんな時だからこそ、考えていたいのです。

いつかサラリーマンに戻るかもしれませんが、いつか起業…したい。
栄養面かもしれないし、メンタルの勉強続けてメンタル面での何かかもしれないし。
そのために何かを。

子供が優先なので、勉強も限られてしまうかもしれないけれど
なせばなる! …気がするので、気合い!

ページの先頭へ

2010年07月08日

けり

色々なことがありまして…

やはり我が家の離婚は確定しまして、家裁へ調停申し込み済ませてきました。

これからが、色々と大変なのかもしれません。

でも、親子二人&1匹&1羽は力を合わせてやっていきます。

転居もしないと…

この夏、すもも家は熱い!

ページの先頭へ

2010年07月07日

夢が現実に。

子供の寝起きの良い朝でした。

「昨日ね、夜中に起きたらオレのお腹に虫がいて、それはコクワガタだったの。レミーにも見せたけど、夢じゃないよ」

って、そのようなことがあるのでしょうか!?
雨戸まで閉めて寝る我が家ですよ。

でも、現実に虫かごの中にはコクワガタの♀がいます!
おぉーーーーーーっ!

そんなことがあるんですね。

親子でかなりかなり不思議です。
不思議な夢が現実となり、かなり嬉しがっている息子でした。
虫ゼリー買いに行けって命令されました…(泣)

ページの先頭へ

2010年07月05日

青竹、葉っぱ、武士

母友とランチをしました。

子供からは「青竹、葉っぱ」的な母であると形容され
本日の友人からは「武士」と言われました。

いかに私が男性的印象を持たれているか、よくよくわかりました。

嫌じゃないよ、嫌じゃないけど…
たまには、ふりふりのレースいっぱいなふんわりな感じとか
イチゴショートケーキのような、すぃーとな感じの女性的な形容詞を期待したいです。
ガラス細工のような…とか
くしゃみしたら肋骨の2-3本折れそうに華奢だね…とか。

ありえない…か。

ページの先頭へ

2010年07月05日

言葉ブーメラン

『言わなくてもわかるでしょ?』
親しい人にはそう感じてしまうことが、とても多くあります。

一方では
『言わなきゃわからないよぅ』
ということもあります。

コミュニケーションでは、言葉が重要だと思います。

でも、本当に言葉がすべてかな…

最近は、とても穏やかな言葉を選び、当たり障りのな言葉を発し
適度につかず離れず関係を保つ人が多いような気がします。
それが良いとか、悪いとか、そういうことではなくて
言葉は1つのツール、非言語的なものも含めての表現の1つ?

コミュニケーションが うまくいっている時は言葉なんかいいよってこともあるし、
うまくいっていると感じていても、実は片方の我慢だったりするかもしれなくて…

でも、相手を傷つけてしまうような言葉はやはり発しないほうがいいのでしょうね。
それは結局自分の身を守ることでもあったりするなぁと思うこの頃です。

ページの先頭へ

2010年07月04日

酔っぱらい♪

昨日は久しぶりに飲みました。
最近は少し飲むと頭痛がするので、あまり量は飲みません。
でも、昨日はビール350×2本と、お菓子を作る時に使うブランデーに
レモン汁と炭酸水を加えたものをゴクゴクと美味しくて3-4杯?

レミータンと映っているエビスのシリーズ美味しかったです!
シルクエビス→泡がマイルドで軽い感じです。
超長期熟成エビス→うま味が濃いですが、決して重くなく美味しいです。

エビス、秋味、サッポロビール大好きです。
発泡酒なら淡麗ですかね、一番マシな感じは。

家でわびしく飲んでおり、酔っぱらった痕跡を見て驚愕といいますか
ショック!

いけませんよね。
お酒は、やはり楽しく誰かと飲みたいです。
飲み友達を近所に作りたいと思いました。

ページの先頭へ

2010年07月03日

ざわつき感

なぜか気持ちがザワついています。

なんでしょう!?

いつもと同じなのに、いつもとは何か違う感じ。

私生活のゴタゴタが、やっと解決に向かいそうな? 逆?

わかりませんが…

胸騒ぎといいますか、ザワザワ。

気を紛らわそうと色々と違う事をしてみる、仕事に集中しようとしてみる…

でも、ザワザワ。

ページの先頭へ

2010年07月02日

お終い

何かのお終いというのは、それまでジリジリとやっていたかと思うと

ころっと落ちる線香花火みたいな感じ。

ぱったりと扉を閉めるみたいにお終いってのは、そうそうないです。

特に心の問題では、じりじり、じりじりと燃やすだけ燃やして、ころり。

それも、このころりを出来るだけ落としたくなくて、未練たらしく

そーっと持ったり、神経とがらせたりします。

でも、簡単なんだな、終わっちゃうと。

じりじり、じーじー、じりじりじり、ころん

ころんと落ちた玉はもう戻らない。

ページの先頭へ

2010年07月01日

考える葦なのですね…

『じんせいはなやむもの、なやみのないじんせいはじんせいではない』by大明神

母が悩んでいるのだ~とぼやいたところ、愚息にこのように返されました。
恐ろしいです、素晴らしいです!
真理を突いています!

きっと何かのテレビでやっていたのだと思うのですが…
赤ちゃんだった頃は、面白いなんて思う余裕がまったくなかった
でも、今は鬱夫からも逃れられ、子供への余裕が少しだけ。
そうすると、とても子供の心や行動の様が面白く感じます。

『オレが居るから、かあちゃんはやっていけているんだと思う』by大明神
と、友人らに豪語している姿をも目撃し、母は複雑な心理でもあります。

女子も男子も同じ人間なのに、教えてないのに男子は男子らしい何かがあって
チビで茶色にこげて、一見みすぼらしい愚息ですら時折『男らしい』と
感じることがあります。
男は本能的に女性に優しくしようとするし、女はどこかで男性に頼ろうとするし。

親子二人、持ちつ持たれつなんですが、子供に依存しないように注意しようと思います。

ページの先頭へ