ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2012年05月31日

なににつけても・・・

近所のバーが素敵で、月、火曜日と行ってしまいましたが
今日は真面目に帰宅。
しかし、あぁ、また行きたいな~と思ってしまいます。
明日はいけるでしょうか。

オヤジみたいですが、仕事の垢を落として家に帰ることが心地よいのです。
一刻も早く帰宅するのが母親、無駄なお金を使用せずに子供のためにとっておくのがより良い母親。
しかし、それは私には無理だ…
子供の前で元気でいるために、必要なひとときなのです。
無駄銭ではなく必要経費だと思って頂きたいです。
って、自己弁護でしょうか…

ページの先頭へ

2012年05月28日

ジャズバー

昨日は、ジャズバーを二件はしごいたしました。
楽しかった!

1店目はジャズバーランチで、セッションタイムとやらにあたっちまい
素人さんが演奏するという…
そして、単純なすももちゃんは『そうか、ジャズ歌手を目指すのもいいな!』
と、ビールを飲み…

2店目では、ライブではなくジャズを垂れ流し状態の店にて耳を傾け
ほの暗い店の感じ、ブラックな感じのジャズがまた合うなぁと
調子に乗ってジントニックを二杯。

こういう楽しみって蒼い私じゃできなかったなぁ
1人も悪くない。
まだ顔のしわが気になる中途半端な、お年頃ですが『シワも魅力のひとつよ』
と言いきれる大人になっていけたら素敵かもと思うのでした。

夢は覚め…
さぁ、また一週間がんばりましょ!


ページの先頭へ

2012年05月27日

哀しみ

仕事上の知り合いにジャマイカの方がいます。
黒人です。
黒人だからってなんだというんでしょうか…
と、私は思うので普通に普通に接していましたが
例えば、彼とお食事に行けば周囲の目が「お、黒人が日本語を…」
という視線を感じるし、普通に道を歩いていてぶつかれば
相手が一歩引くような風にも見えます。
そして、彼もなんといいますか、下手にでる習慣がついているといいますか…

そんなこんなを目の当たりにしたら、私はとてもとても悲しくなってしまいました。
肌の色、宗教諸々人種差別というのは起きてしまうのでしょうけれど
ほんとはそんなんまったく関係ないし、不必要に感じることもないし
人間自由でいいはずです。

彼に言ってみました。
そんなに下手に出る必要ない、もっと自由でいたらいいのにと。
でも彼は「自分が生きている以上、楽しい方がいい。そうなると、自分が下手に出ておいた方がいいこともたくさんあるんだよ、最初はなんで?と思ったことも今じゃ慣れてる、あたりまえになるから大丈夫」
私はこの言葉にやっぱり悲しくなります。

私が感じたことのない差別というものの根深さと、それでも生きていかねば
という…
うまく言えません。
言えませんが、彼のホームグラウンドを案内頂きながら
つくづく日本が平和な國なんだと。

失恋位程度で落ち込んでいる私などとは質の違うテーマなので
あまり考えたくない問題なのです。
かなりインパクトある濃い一日でしたね、昨日は。

今日は子供がパパのところなので、これから自分の大人時間として
ジャズバーランチに出かけます。
関内のジャズバーあたりをうろつきます、ふふふ

ページの先頭へ

2012年05月21日

日食の日に

今日は、色々なことが昇華する日でした。
胸につかえていたものが、すーっと…
そういうのないですか?

世間では日食を騒いでいましたが、私は無関係に心のもやもやが
太陽を覆い隠し、また太陽が出てくる…そういう感じがあって昇華。

色々あるさ、人生ですもんね。
人が生きていれば色々とあるって、ない方が寂しいって。
だからこそ楽しく生きよう~って思ったり、でも、恋は苦さもあるんだなと思ったり…

今年はなんだか慌ただしくて、きっとまだまだ後半戦もあることでしょう。
残りの今年、いやいや、残りの人生を楽しく活き活きとしていたいなと。

ページの先頭へ

2012年05月20日

髪を切り明るく染めて・・・

今日は髪を切り、明るめのカラーを施しました。
気分が落ち込むから、明るめの色で。

色々なことがあり、負けそうなくじけそうな毎日ですが
生きていますよ、生きていきますとも。

子供と猫と私。
生きていくんだな、生きていきます。

ページの先頭へ

2012年05月16日

好きを重ねて・・・

昔好きだった人と今好きかもしれない人を重ねてみてしまい
今好きかもしれない人を、昔好きだった人の名前で呼んでしまい
昔できなかったことを今している私。
それは、かなりかなり失礼なことですよね。
それを相手は気がついたら、そりゃ傷つくよなぁ
最低な女だな、私。
でも、それでもいいって言われたり、ずっと変わらず好きだって
言ってくれたら、きっと違う先があったりして?

子供が自分のルーツを無条件に愛してしまうように
好きだって熱烈に繰り返されたら、きっと違うような気がするけど
でも、おそらくそんな奇特な人はいないんだろうな
また1人に戻っちゃった…

子供ってお腹いっぱいになるまで愛情を乞うから
私はいつも空腹でカラカラ。
また、補充を求めてさすらうんでしょうか。
いくつまでこういうのって続くんでしょうか

ページの先頭へ

2012年05月15日

好きって言って

ずっと子供が体調を崩しています。
子供が訴えているのはめまい感と気持ち悪さです。
検査したって便秘くらいしか出てこない。
で、あげくにでてきたのは自律神経系です。

私も仕事が忙しくてかまっている暇がなかった…
子供と話をしてみたら…
「ママ、好きって言って」
私が眩暈ですよ。
ショックですよ

子供のためにってがんばっているのに、好きって言ってと言われるほど
飢えている…
愛を乞うのです。

好きって言ってって、こんなに切実でこんなにやるせない言葉はないです。
純粋だからこそ、私はこの言葉に大打撃。
かなりこたえているんです、好きって言ってって。

ページの先頭へ

2012年05月03日

熱発

昨日、子供が熱を出しました。
でも会議で休めず、お友達のお母さんにお願いしたところ
よそのお家がかなり新鮮だったらしい。
よそのうちのうどん、よそのうちのお布団…
もろもろ、素敵だったらしいのですが
「やっぱりレミーがいないとダメ」
らしく、ふわふわと二人で今日も寝っ転がっています。
ハードじゃないよね、中身だよね。
家庭ってもんは、家が綺麗でも素敵でも、家族のハートがなきゃダメなんだよね
わかる気がするなぁ

ページの先頭へ