ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2013年12月30日

盆と正月が来た騒ぎ!

バドミントン日本リーグ最終日を観戦に行きました。
世界で戦う、大好きというよりも崇拝に近い選手にサインを何度もおねだりし
最後には写真撮影までして頂いた愚息殿、本日は盆と正月がいっぺんに来た騒ぎです。
「こ、このシャツは洗わないで!」
「オレ、手洗わない!」
「あぁ…いつかオレも世界で戦いたい!、いや、田児さんと一度でも試合したい!!」
「あぁ、オレは今日が人生最高の日だった」
と、締めくくり、寝付くまで興奮を引きずっておりました。
まぁね~ そりゃそうだよな~と思いつつ、同じ選手に三回もサイン貰うか!?
と呆れている母でした。
そして、親切に優しく対応してくださった選手の方に心からお礼を申し上げたいです。
愚息に親切にして頂き、どうもありがとうございました。

愚息よ、これから茨の道を歩き憧れを現実にしてくださいね。
たくさん良くして下さっている方々のご厚意を無にしないようにね。
(画像は期間限定で消しちゃいます)

ページの先頭へ

2013年12月28日

やっと

本日やっと年賀状書き終えました。
一日に届くかどうか…
ずるいかもだけど、もう投函してしまえばこっちのもんです。
一日に届こうとどうしようと、もう買いた、投函したという気持ちだけが勝る。
あぁ、私は身勝手でございます。

で、あとはおせちの手配なのですが…
このお正月は、きんとん、かまぼこ、伊達巻程度で良いと愚息殿。
なんだか、甘いのばっかりじゃん。
でも、確かに他は要らないなぁ~
栗が高いけど、出費は少ないのが一番だから、それでいいかぁと思います。
手抜きでいこう、芋茹でる、つぶす、練る、たまごと半ペンで伊達巻つくる、それでいいじゃん、いいじゃん。

てなことで、明日は横浜南部市場に出動してみようかと。
買い物ではなくて、眺めるだけね、眺めるだけ。

ページの先頭へ

2013年12月27日

怒り心頭ですが

子供の父親が子供にプレゼントを買うとメールしてきてその後連絡が途絶えたそうです。
いつもそうです。
いつも肩すかし。
養育費も支払うといって支払いなし。
くちばっか!

いつもイライラとしてしまうので、そんなことで時間を潰すのは惜しい。
来年は強制執行手続きをとろうと思います。

そして、そんないい加減な人にならないように子供に言い聞かせなくては。

ページの先頭へ

2013年12月26日

ビタミンB群不足!?

神経痛、関節痛、口角炎、私はビタミンB群不足なんじゃないか?
と思ってサプリを試して1月が経つ。
あれ、気が付けば痛みは楽に、月に一度は出ていた口角炎が起きていない。
まぁ、食事も気をつけていたのではあります。
そして、途中から整形外科に頼んでメチコバールも服用していました。
今月、ロキソニンの頻度が大分減ったのです。
(ゼロじゃないよ、でも、頭痛持ちだったのでロキソニンを1つきのうちに10錠は飲んでいたと思うけど、今月は4-5錠だと思う)

で、思うのですよ
やはり野菜の力は落ちていて、真剣にサプリメント補給も考慮して
体にいいサプリメントをつくらないとダメじゃん。
サプリメントってどう造るんだろ・・・

ほんとは食べ物で摂るのが一番だけど、間に合わないんでしょうね
それも人によって違ってくるのでしょう、使い方が。

栄養素のバランス大事だなぁ

ページの先頭へ

2013年12月24日

なんだよ、なんだよ

気持ちの中にうずまく不安。
この不安はなんだろう、考えてみても自力で何かできることではなく
あまり考えないことに。
不安対処としては、自分ができる最善を尽くしたら、あとは天任せだ!
でも、やるだけやった後の気持ちは、心が寂しい、落ち着かない。
仕事に熱中しよう、それが一番。
残りの今年もがんばりましょう。

ページの先頭へ

2013年12月23日

もやもや、渦巻く時

もやもやが気持ちの中にくすぶっている時、私は他人と会うのが嫌になります。
世界の全部が自分の知らないところでつながっている気がするからです。
後々、その大半は取り越し苦労であったことが判明します。

子供のことは特にそう。
だから、あまり考えすぎないようにしようと思います。
色々とあるよね、色々と。
でもさ、そういう色々があるから人生なんだよなぁ

今日も感慨深く一日が終わります。

ページの先頭へ

2013年12月19日

つ、ついに!

ついに大借金を抱えることとなりました。
中古おんぼろマンションを購入したです。
今のマンションが95000円支払っていたので、これでかなりやすくなります。
家賃だけを考えたら安くなり楽です。
しかし、借金だよな~と思うと、お尻がもぞもぞするというか
なんというか、落ち着かない気持ち。

ですが、終の棲家にしたいので、リフォーム済の美し部屋に早く移りたいなと思います。
でも、運気のあがる2/4以降を待ちます。
年明けが待ち遠しいです(´∀`*)(´∀`*)

ページの先頭へ

2013年12月15日

よそよそしいんです

本日、ちょいと買い物に二時間ほど出かけました。
帰宅して本日購入した品物を冷蔵庫に御片づけしていると、今まで聞いたこともないような
「あぉぉおおおおぉぉ~ん」
!!!!!!

トイレのドア開けて!
とチビに頼むと、愛しのレミー殿が脱兎のごとく飛び出てきました。
二時間閉じ込めてしまったか、すまない、レミーよ。
と、トイレの中をのぞきますと…
トイレの飾り散乱、トイレットペーパーの予備粉々
こ、これは酷い! な感じでした。

でも、珍しく男レミーもパニくったのですね。
可愛そうにと抱きしめようとしたら、なんだかかなり他人行儀なんですよ。
ころっと肥えた背中をみせるだけで、こたつにもぐりこんでしまって。
拗ねているのでしょうね、きっと。
ごめんね、ごめん。
親子でレミーに詫びを入れるも、鼻息かけられて終わりです。。
大先輩のピンキーにしか、心を許さないいじけモード全開です。

明日、機嫌直してくれるかな…

ページの先頭へ

2013年12月14日

絶対に行きたくない病院!

一昨年だったか、交通事故で運ばれた病院はそりゃもう最悪で
救急外来に運ばれても、たらいまわしにされ、ひどい扱いをうけた。
しかし、そこで発見された病気もあるため、経過観察には訪れていたのさ
でも、もう限界だった。

整形外科の街医者でRAかもと言われ、かかりつけの医師に相談するようにと
言われ、予約日でもないが受診し行ってみた。
受付経緯を話す、看護師に経緯を話す・・・
そして受診したのだが
「それは僕ら診られない、この病院に診られる人はいないし、ここで検査もしていないので紹介状も書けない」
って、えーーーー!?
だったら看護師さんの問診時に言って下さいよ
ひどくないすか?
二時間半も待ってこのありさまって!?

まぁ仕方ないのか、医師にそう言っても仕方ない。
だが、仕方ないので、転居するので、今日のと関係なくこれまでの経緯を
紹介状書いて欲しいと依頼し、看護師は間違いなく1週間後にできているはず
電話して確認とってもらえますかとな。
ほうほう、仕方ないわかりました。
と一週間後電話したら「できてない」って、
あんたらね、あんたら、この病院の看護師とか医師とか、どういうことなんすか!?
と、思いましたよ
しかし、私の口から出た言葉は
「私何か病院に悪いことして嫌われているのでしょうか、どうしてこんなに嫌な思いばかりさせられるのでしょうか」
であった。
相当、血圧上がっていたよ、この時。
しかし、電話に出たお姉さんは言い放ったのだ
「いえ、何もしなくとも他の方も書き終わってないので、順番だと思います。」
くらくらしたね。
「もういいです、それではカルテのコピー頂けたら、こちらでこのような経緯で
紹介状も書いてもらえずでしたというので、カルテのコピー頂けますか?」
と私。
「それは・・・少々お待ち下さい」
ってやっと苦情係みたいなところに回されて、ぶちまけたさ。
そしたら、この苦情係も最悪で、話をいちいちオウム返しにしてらちあかない。
オウム返しはこのようなたぐいのクレーム対応に必須なのか。

とはいえ、オウムおじさんは、紹介状が出ない事と医師の対応が問題だったのですねと最後にまとめたので、
いや、いまおかけしている電話の対応含むすべての事象が私は腹立たしいのです。
紹介状を書いて下さらないことが発端でのこのお電話ではありますが
交通事故の時も、二時間半も無駄にして診られないとか、一週間後にとか
なぜこのような酷いというか、人をばかにしたようなことができるのか…
でも、私は具合が悪くともなんとかしないといけないから・・・
とよくわからない事を言って、泣けてきた。

で、本日手元に紹介状はあるが、この紹介状、ちゃんと病気のこと書いてあるんでしょうねって不安になりますわ

ページの先頭へ

2013年12月12日

2013年12月12日の日記

このところ、心身共に弱っていて
不甲斐ない母ですまないと息子に詫びたところ
「オレ、まだお年玉500円残ってる、ふ 買ってくればママは悲しくない?」
と言われ、大爆笑してしまった。
他人様に「馬鹿だな・・・」と思われながらも愛されて欲しいと願うばかり。
息子がこんななのは、私のせいなのかな、ますます申し訳なく思う、寒波の夜です。

ページの先頭へ

2013年12月07日

すべて栄養だ論

だんだんと歳をとって体の不具合の1つ2つ出てきた私です。
良く寝ることができた日、しっかりバランスを良く食べた翌日などは
とても体調が良いと感じます。

やはりね、栄養なのではないかと思うのです。
質の良い栄養をバランスよく入れること、適度に体を動かすこと、よく眠ること
これこそ健康の秘訣なんだなとつくづく思います。

若い頃、ないがしろに食事していたことを後悔します。
一日たった三回なので、しかもそれほど量は限られるわけで
だからこそバランス良く、これ大事。
若い頃のつけは歳とってから出てくるから。
と、今更ながら考えている夜です。

傍でレミ雄がこの体たらくです。
目を開けて爆睡中でございます。
猫も愚息も目を開けて寝るんですよね、どいつもこいつもオレ様だよね~

ページの先頭へ

2013年12月07日

大明神、迷言 三連打!!

料理とレミーと愚息ネタばかりで申しわけないのですが、愚息ネタで。

昨日風邪のため、学校を休み本日はなんとなくブルーな状況で登校した愚息ですが、
帰宅すれば目が輝き興奮気味。
「ママ、オレが居ない昨日、学校では大変な事件が起こっていたよ!
やっぱり、オレがいないとダメなんだと思う!!」by大明神

どんな事件なんだと聞いてみたら、男子にはありがちな、体を使った
悪ふざけをし、救急車騒動になったらしいのです。

「オレはさ、喉から上はダメとか、プロレスとかボクシングとかダメってママから聞いて知ってたからね。やっぱりオレがいないとダメだったんだと思ったね」by大明神

素晴らしいなぁ、大明神殿。
大明神殿が中心に地球は周り、大明神殿を中心に人は動くのだな!?
でもって、大明神殿ががいたらその事件は回避できたのか? 
だって、その事件は大明神殿とは違うクラスでの出来事なのだろう?
大明神殿の発言には突っ込みどころが満載な話しであった。

しかし、気になるのは、救急車に乗った君。
顎を切っただけで命に別状なく来週には学校復活だそうだ
そして、技をかけてしまった君も気になってしまう。
やっていいことと悪いことと…その遊びは危険と教えられなかったのかも。
どちらのお子様も傷つき、そして、お子様のご両親も心配で仕方ないだろう。
2人や2人を支える周りの皆様に早く普通の日常が来ますように、と私が話していたら…

「大丈夫、オレが2人共フォローしとくから」by大明神

って、あなたは、まったくの部外者でしょが!
大明神殿、あなたはどちらに向かっているのでしょうか…
こんな野郎に育っておりますのは、私めの不徳の致すところでございます。

あぁ、どうか普通の子に…二礼二拍一礼



ページの先頭へ

2013年12月04日

お腹一杯です!

えぇ、本日はとてもいら立つことがありました。

街の整形外科にてRAかもしれないから、かかりつけの医師がいるなら相談してみてはどうかとのこと。
相談してみたよ
そしたら「ボクはその専門ではないからお話しを聞けないし、ここで検査をしてもいないので、紹介状もかけない」と、お医者さん。
それはそれで正しいのです。
ですが、ですが…
この医師にかかるまで2時間半。
朝の9時に受付して、受付の際に看護師が「先生の専門外」とおっしゃってくだされば、私は二時間半待ってこのようなことにならなかったのですよね。

この病院はほんとに色々とひどくて、以前に交通事故の時にも酷い目にあった。
まったくここは嫌だ。
この病院だけでは死にたくない、そう思った病院だ。
もう、お腹一杯です。

で、今夜は食べたいものを食べるか! と大船へ買い出しへ行き求めたのは
サバだった。
サバをエスカベーシュにして食べた、美味しかった。
これは心地よくお腹いっぱいです!
せめて一日の最後は心地よく。

ページの先頭へ