ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2014年03月29日

○たこよりうまくねっ!?

たこパ、やりました。

とても美味しかった!
そして、ふと気付いた事があります。
子供が嫌いなのだけど、料理を食べて「おいしぃ!」という言葉を聞くのが嬉しいし大好きです。
次も「おいしぃ!」を聞きたくなります。
要は、満足させてやろうじゃんか!ってな気分になるんですよね。

で、たこパなんですが、その最中にチビのお友達から遊ぼうって連絡あり
出かけるってんで、お友達の分もおやつに持たせてやりました。
そしたらお友達が「銀だこより、うまくねっ!?」と言って秒殺だったそうです。
皆さん、わかります?
銀だこより、うまくねっ!? →銀だこよりうまい! 
秒殺 → 数秒でなくなった 
ということらしく、私は翻訳してもらうまで? おいしくないって? 
ん? びょうさつ? ???
となってしまっていました。

もう若くないなぁ…
と、つくづく思った私でした。
あ、でも、美味しかったです、たこ焼き。
また、たこパしま~す ♪

ページの先頭へ

2014年03月28日

春休み

いつもより長い春休みの愚息。
ほぼ毎日お友達と遊んでいますが、雨では家でぼーっとしていました。
習い事がない春休みなので、暇なのです。

で、私は仕事がっつりありますんで、相手もしていられません。
しかし、不憫なので、家で何か料理作るか~と買い物にGO!
ドンなんとかを買い物がてらのぞいていたら、私らの目にとまったタコ焼き鉄板。
うーん、1800円か。
悩む事しばし、30分…
いいじゃんか、たこ焼き!
てなわけで、たこ焼き鉄板購入。

よし、明日はたこ焼きしよう~♪

スーパーで半額になった、たこの刺身、とりあえずたこ焼き粉と紅ショウガと。
葱は在庫で。

明日はたこ焼きだよ~
ワサビ入り作るよ~ (^u^)

ページの先頭へ

2014年03月25日

ザ・公務員

卒業式が終わり、ほっと一息。

やっと愚息の成績表をみた。

4年生のときにもお世話になった担任だが、これが最悪で・・・
なんというか、うまく表現できないけど、うまく表面だけをなでて終わりにする輩とでもいいましょうか。
そして、女子は御贔屓、PTA役員のお子様も御贔屓に。

生徒達が暴走するのを止められないため、子供達はこの先生を無視だそうだ。
特に男子は無視だそうだ。
私はこの先生に「卒業文集がとても良くかけていました、お母様が書かれたのですか?」
と言われ、それってないでしょ? あんた子供の何を見ているわけ!?
と切れそうになるのをこらえた過去あり。

で、今回もやってくれましたよ。
しょうもない成績だった愚息の成績表の担任のコメント。
「本人の力をフルに発揮した成績だったのではないでしょうか」って
おたくの息子さんはがんばってもこの程度って話なんだろうか?
明らかに前期より下がっているのに。
こういう役所仕事が目に見える先生だったから嫌い。
まったくしょうもないなぁ、この先生

ページの先頭へ

2014年03月20日

卒業です。

本日、小学校卒業です。
おめでとー

ぜんぜん泣かなかった。
色々と思いだすと泣くから、何にも考えないでいたらまったく涙なんかでやしねぇ~な感じでした。

区切り区切り。
ただそれだけのこと。
もっと大変な事がこれからてんこ盛りなんだから、しっかりやれ~
って感じです。
多分、卒業式などよりも、バドミントンで物凄い良い試合観た時の方が泣ける気がする。

小学校時代は激動だったなぁ
きっと中学だからって何にも変わらず、やんちゃなおとぼけ野郎で通すんでしょうな、やれやれ。

ページの先頭へ

2014年03月20日

こういうのって・・・

仕事でクライエントにストレス状況の確認をしたところ、
トラウマティックな体験の話を次々とする人がいた…
その人のトラウマ→睡眠不足ということらしいのだけど、
私はそれを聞きながら、あたかも自分の体験のような気がしてきてしまって
過呼吸になりそうだった。

実際にそれをみたのであれば、確かにそんな体験ばかりだったら
それはストレスというよりも心を病んでしまう。
申しわけないけど、それを救うほどの力量は私にはない。
いつかカウンセラーの仕事をするのもいいなとも思っていたけれど
トラウマティックな体験も受け止めてうまく反射させていかないとダメなんだろうな

とてつもなく、タフな心で自分のケアもできるようでないと。

今の私はやっぱり栄養士でしかないから、申しわけありませんが
その話は私には受け止めきれません、専門機関の受診もしくはカウンセリングを
受けることができると変わるかもしれませんとお伝えしただけにとどまった。

私まで、その体験をしてしまったような気がして、その話が頭から離れなくて
半日潰してしまった、しごとにならなかった。
そして、私が自分に言い聞かせているのは、私が体験したわけではない!ということ。
困ったことだ、この位で。

未熟者め!

ページの先頭へ

2014年03月19日

春ですね

今日、急に暖かくなった気がします。
いつものように朝起きて、遠赤外線効果のある下着を着ました。
午後になり、あれ? なんか暑い…
下着のせいかと思うまで時間かかりましたが、それでも今までは汗はないので
やはり暖かかったんだと思うんです。

暖か下着って、変な汗をかく事があります。
春は綿100%に限ります。
昔からの綿が一番。
ところがどっこい、なかなか売ってないのですけどね。

ページの先頭へ

2014年03月18日

ユニット畳

転居してから畳が消えました。
無くなると寂しいもので、部屋が狭くなっても畳入れたいということになり
ユニット畳を購入しました。
堀炬燵みたいに、畳なのに座って炬燵に入ってます。
なかなかいいですよ
子供と二人お気に入りです。
が、しかし、レミー君が不満顔。
なぜ?
段差を登って降りないと炬燵に入れず、段差を降りると登るという行動も必要になるわけで、それは彼にとっては大変な労働なのか、単にめんどくせぇなのか?
いずれにせよ、掘炬燵風になってから、レミーは炬燵に入らない。
そして、どこかよそよそしいです。
レミー殿の気持ちを考えていなかった、ごめんよ

ページの先頭へ

2014年03月14日

大問題

愚息が中学生になる四月からお弁当づくりが日課になります。
政令都市横浜、なぜ育ちざかりの中学生栄養問題を放置しておくのか!
って、お弁当つくりが厄介なだけです。
毎日になったら、大問題! しかも、「毎日2つは必要だと思う!(力説)」
って、エンゲル係数上がる、手間も大変。
がっつり仕事に打ち込むぜぃ!ってわけにいかないじゃん。
たかがお弁当だけど、冷凍食品皆無な我が家じゃ大問題なんですよ。
かといって冷凍もの使う気になれないし…
厄介な大問題なんす。

ページの先頭へ

2014年03月10日

ずれてんのか!?

大抵の事は刺激→行動→結果があると思う。
子どもの事を学校に相談したら、その通りで何がしかの刺激があり、愚息が行動に出てしまったらしい。
「皆の思いとオレの思いが重なって、オレが代表した。大勢と1人は卑怯だと思うからオレは1対1でやった」by愚息
それは、間違ってないかもしれないけど、絶対正しくないじゃんと思う。
言葉の暴力も本当の暴力も、それはいつだって正しくない。
それが理解できないんだろうな
それどころか、「他の子はお母さんに頼めばなんでも解決してくれるのに、うちはどうしてオレばかり怒られるのか納得いかない!」
とハンストし、空腹で学校へ行った。
ある意味、ご立派です。
学校の児童指導の先生に相談したら
「子供通しの事だし、お母様が心配するほど実は大した事でなく、私もお子さんのいう事に同調します。少しお母様お子さんの味方になってあげてほしいです」
って、えーーーーーーーっ!?
お母さんてそういうもの?
私は父親しか知らんので、いつも物事の本質を見抜き行動せよと言われてきたから、親なんてそんなもんだと思ったけど。
もっと味方にならないといけないの?
それ、おかしいでしょ? 私がずれてんのか?
愚息を理解できなくて、どう話せば通じるんだろうでも、困ったし、そういう学校の話もどこまで信頼できんのか眉唾もんだし、
お友達のお母様からクレーム入ったことは対処しないとだし、困った(ノД`)・゜・。

ページの先頭へ

2014年03月09日

困ったな

子どもがお友達をいじめます。
やられたら100倍返しだ! の理論でいじめます。
やられたら黙ってろっていうわけじゃないけど、粘着質にやり返すってどうなんだろう
いじめる心理ってどんななんだろ
いじめる気持ちがわからない。
例えどんな理由があろうと、いじめる事が正しい理論にはなりません。
どうして、この子はこんななんだろうな~
スポーツさえやらせておけばいいやって思っていたけど、こんなことなら
スポーツさせないぞ! と思ってしまいます。
子ども育てるってほんとに難しい…
仕事も壁にぶつかることはありますが、子育ては壁ばかり。
うーん…
すべて親の私が悪いんですけどね、私もお手上げのことばかりしてくれます。
困ったな、理解の範疇を超える事ばかりが起こる…

ページの先頭へ

2014年03月07日

ふふふ

家が広くなって、レミーが喜び一日2回ほど、大運動会やります。
大運動会 → にゃん♪と雄たけびをあげ、ダッシュ! (かなり遅いけど)
その成果あってか、1つきでこのスリムな体に戻りました。
お腹の皮が揺れる揺れる~
まだ余ってますが、痩せたわね~と思います。

痩せたら痩せたで、なんかぽっちゃりでも可愛いのになぁとも。

で、私です。
私は仕事ばかりで、運動不足傾向。
年齢は重なる一方だから、皮下脂肪も蓄えられていってしまいます。
なんとか運動をしないと、それも定期的に運動しないと。
私も明日から、廊下を猛ダッシュ、レミーと一緒にやりますか!

ページの先頭へ

2014年03月03日

一人前以上!

昨日、愚息が小学生最後のジュニアでの試合でした。
準決勝まで行きながら、足の怪我で棄権し3位。
「怪我さえなければ…」
と、泣きはらしていたので、本日は大奮発で気になっていた料理屋さんへGO!

ステーキ御膳なるものを躊躇なく注文しやがった、いえ、ご注文。
すっごい豪華だなぁ~
でも、悪いけど値段ほど良い材料でもなければ、すっごいって味でもない。
でもね、この「わぁ~!」って豪華感が大事。
愚息は一発で上機嫌、そして、美味しそうに食べきりました。
私の方がお腹に入らず満腹になってしまいました。

人生のピークをこれから迎える愚息、ピークが過ぎた私…
食いっぷりにそれをまざまざと感じました。

あぁ、夜まで満腹でした~(;一_一)

ページの先頭へ