ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2015年02月26日

大人になるって理不尽の中にきるという事なんだね by大明神

ちび雄が学校で理不尽な部活停止を頂戴しました。
話を聞けば、確かに理不尽。
子どものいう事だから100%信じるかといえばそれはそうでもないのですが
でも、ちび雄はそのようにとらえているということですよね。

で、このような対処が一番厄介なのです。
そして、母なる私目はお伝えしました。
世のなか理不尽な事ばかり起きます。
その時の対処がどうなのかが大事なのですよと。
・まるまる受け止める → 次に同じ目に合わないようにする
・それは理不尽であると訴える → 多人数で交渉か、一人で交渉か
・学校行かずに抵抗する
・部活停止を言い渡された先生にダイレクト抗議に行く

と、思いつくままを伝えました。
どれを選ぶかは あなた次第とお伝えすると・・・

「大人になるって理不尽の中に生きるって事なんだね」by大明神殿

うんうん、そうなんだよ。
ほんとに、残念だけど正論だけが大人社会でなく
現実はむしろ、理不尽な中でどう折り合いをつけていくかなんだよ
正論だけが並ぶ社会にしたければ、自分の世界をつくるしかないかもしれないね

そんな話ができるようになったのだなとしみじみと。
成長したじゃんか、ちび雄。

さて、どういう話ができたかな
今日は担任と話ができたのかな。




ページの先頭へ

2015年02月25日

考えちう。

本日、友人とランチをしたところ…
二人分のランチのはずが、一人分しか出てこない。
ん? あと一つこないんですけど~って思って周りをみまわすと
どこも同じ量しかない。
えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!?

これ、二人分すか!?
二人で一人前分けろって言うんすか!?

サイゼリアのグラタン1人前を二人で分け合い、サラダも一人前、
ピザも18センチくらいのものを二人で分け合い・・・
飲み物はコーヒー飲み放題。
これで1220円かよ-----!?
と、イライラとモヤモヤとまだ5分目くらいにしか満たされていない腹を抱え帰宅。

帰宅後、納豆ごはんを食べながら思うのでつ。
でも、国産の材料でつくるとなると、本日のおよそたんねぇ量でも採算は合わないのかもって思いました。
原価30-40%でないとねぇ
てことは、どんだけファミレスが・・・な食材使っているかって事になりますねぇ

本当はそういう事なんだろうね。
うん、そうだよ、そういう事なんだよね。

ほんとうにちゃんと美味しいものをお腹いっぱい外で食べるなら
ある程度の値段を出すのが正解ということなんだね。

イライラとしたけれど、怒っちゃいけないんだな。うん。
適正価格の見直し → でもそれは客離れ 
てなことになり、あらぁ、日本大丈夫?
そんな感じのいやぁな推測をして、社会というものを考える。

大丈夫なんだろうか、日本。

ページの先頭へ

2015年02月20日

やっぱりね

URL ]

新聞記事をネットで読んでいて思います。

やっぱり人工的につくられたものというのは、何かしらひずみがでるものじゃないかと。
薬は心して服用するけど、食品に対しては消費者が無知ではだめだと思うんですよ。
ゼロだからいいかってな感じとか、やっぱりまずいかなって。
あっ、でもそうなると、ノンアルコールビールもまずいようにも思います。
うーん

でもね~
口から入ったもので体はつくられていきますもんね。
普通に自然界にあるものを頂く事なのでしょうね。

食べ物の生産、流通、もう少し見直しした方がいいです。

ページの先頭へ

2015年02月19日

フェイスブック

フェイスブックとやらをやっています。
いくつかのコミュニティに入っていますが、コミュニティという
人々の集まりには、何かしらトラブルがあるようで…

ごたごたには巻き込まれたくないので、そそーといるのですが
ふと、なんだろうなって思います。

ネット上のことなのに、まるでそこには現実があって・・・
いや、うまく言えませんが、現実みたいにドロドロっとしてくるのかぁって。

ブログとはまた違うんでしょうね。
日常を垣間見せる、ちょっとコメントをつける、そんなやりとりが気楽でいいです。

そのうちフェイスブックのために生活する人もでてくるんじゃないの?
って思ったりします。
おかしくないすか。

ページの先頭へ

2015年02月11日

いっつ、ファンキー!

あぁ・・・
お腹いっぱい。
でもって、久しぶりに外のみ、美味しかった~

ちび雄が、つまらないバスツアーをとても嬉しそうにしていたよ。
「ママと二人で、ずっと二人一緒だったから楽しかった!! 」
と言われ、つまらん、炭水化物祭りって原価安すぎとか思っていた私は反省す。

そうだよ
幸せは自分のこころが決めるby相田みつを
だよ、偉いな、ちび雄。
しかも、仕方ないからこんな親でも一緒にいるしかないわけで
そんな中でこんな、へづまんない旅でそんなに嬉しいのか!?
ちび雄が母ちゃんを好きな100分の1も、私はちび雄を好きじゃない。
可愛そうだよね、それ。

うーん
なんか辛くなってきた。

でも、ちび雄はほんとに嬉しそうにスキップして、居酒屋から塾に行ったよ。
居酒屋の魚類はうまいんだぜと居酒屋に連行する母も母だし
「ほんとだよ、居酒屋ってのは魚が超うまいんだね! ジョッキの水もキンキン冷えてて、飯もうまくて最高だね」って、ちび雄…
行かれた親子だぜ。
母ちゃん、ファンキー過ぎるぜぃ。

あ、べつに私元ヤンとかじゃなくて、どちらかというと普通より優等生よりに学生時代過ごした人です。

でも、馬鹿親だな、ほんと

ページの先頭へ

2015年02月07日

ムカムカな毎日

子供の行動が遅い。
時間読めない、ほんとにイライラします。

ごはんも時間通りに行かないので、片付けもままならず、こちらの時間も潰れ…

親失格な私は、もうほんとに毎日イライラとしてしまって。
もはやいまの私には子供への憎しみしかない。

もっと早く動けよ、できないなら何かやめろよ

そんなんで毎日どなってしまいます。
毎日どなっても変わりません。
アホらしくなります。

ページの先頭へ

2015年02月03日

時代なのかな

子供がイラクの話をしてきた。

内容の詳細はご想像にお任せするとして、子どもがそのような発言をする事に驚いた。
自己責任という言葉について考える。
自己防衛として君子危うきに近寄らずなのか。
ちょっと話がそれるけど、それっていじめを見て見ぬふりとどう違うんだろう?
厄介な事には関わらない? 見て見ぬふり?
誰だって自分が可愛いから自己防衛は当然のこと。

政府が発した「命を守るのは国家の責任(だったかな、そのような意味合い)」という言葉。

とても悲しい結末になってしまった今回の事。
私は自己責任とか使いたくなくて、子供に思いっきりダメだしした。
では、どのような状況なら自己責任ではなく事故扱いになるのか
簡単に部外者が軽んじてはいけないと思う。
それも、なんにもわからない子供が自己責任なんて言葉を発して
命が奪われてしまった事を右から左に流していいはずがない。
もっと慎重に命がなくなったことを考えてほしいと思う。

子供は理解したかどうかわからないけど、でも、世の中にそういう風潮があってそれを子供がストレート発信しただけとするなら、とても怖い事だと思う。

ページの先頭へ