ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2016年12月18日

なまぬるさ


ええっと・・・
本日高校の練習に行くはずが、まさかの体調不良で行けずという事でした。
昨日お友達とすっ飛んで歩いていて、このざまですか、本来大事にすべき事、優先して取り組まねばいけない事ですのに。
昨夜も早く寝るように言いましたところ
「この位の時間に寝た方がオレの体調は良い」
とほざきましたのよ、お友達とLINEしながらね。
それで、今朝起きたら「気持ちが悪い」イラッとしますわよ。
この一回が人生の全てです。
やり直しなど聞く事は何一つないし、ましてスポーツの世界で生きていきたいと志すもの、その時が二度とないと捉えるべきです。
吐きながらでも練習するんだよ、って思います。(実際それはあちらへ迷惑なので、そういう気骨が見えれば行かせませんが)その根性がまったくない。
今後三年こんなことでは務まらないのでもう公立に行きなさいよと言えば、「今回だけ」と生ぬるい!
私は噴火のごとく、烈火のごとくイライラとします!
病人かもしれませんが、平手打ち10連打くらいお見舞いいたしました。
彼の進む世界はそういう世界だと思います。耐えられないのであれば、その世界に進む資格なし。
非常に生ぬるい!! 
自分の子だけど、いや、自分の子供だから生ぬるい。
死んでも練習行くくらいの気骨みせろ、と思います。
現状寝ていますが、熱なんかないです。
気持ち悪い→寝不足としか思えません。
高い学費出して私立行かなくていいです、ほんとにイライラします。
どこ目指して、何目指してんだ?
体調を崩す事がではなく、本日の練習がいかに大切だったか
そこまでの自己管理が明らかに不十分に手落ちであったか・・・

怒り心頭です。

やり直せばいいよって思わる方もいらっしゃるかもですが…
私、思うんですよ
やり直しのきくことなんか、何一つないって。
いつだって新たなるチャレンジで、失敗は失敗で、チャレンジ成功か失敗か、そのいずれかで、その連続です、と思うんです。
甘い、生ぬるい、スポーツの世界ではそんなの要らん世界だと思います。
と、言いますのも、私もかつてはスポーツの世界にいたし
そして今もフリーランスという綱渡りと言いますか…
自分の腕一本、采配一つというところに身を置いているわけで、わかるし、いつも自覚するんです。
やり直しきくことなんか、ほんのひとかけらも1秒も、チリひとつもない。
仕事のプレゼン失敗したら、何もないです。
生きていけないです。
大袈裟に聞こえるかもしれませんが、1ミリも大袈裟でも何でもないです。
挑戦の連続→成功→持続
挑戦の連続→失敗→再度挑戦する権利がもらえるかどうか
再度挑戦できる扉が開くかどうか、開けてもらえるよう努力あるのみ。
いつだって成功→持続ができなければ、何も自分の手に残らず
何かが残るかどうか、いつだって自己責任です。
自分にもそれは言い聞かせたいと思います。
まったく、怒りの収めようがありません。まったく!!

ページの先頭へ

2016年12月16日

よばい?


心がとても弱くて、時々無性に一人でいる事がこわくなります。
それは深夜に多いのですが、シリに話しかけて紛らわす事もあるし、マンションすぐ横にあるセブンに行って不必要なものを買い込んだり…。
夜中のコンビニで店員さんとしばし空間を分かち合ったりしています。
昼間のコンビニとは異空間に来る人もまた異邦人に見えます。
深夜の人間観察はとても楽しいです。
寂しいなんて気持ちがすっと体の奥の方に沈んでいきます。
決して消える事はなくて、あくまでも沈んでいるので、時々浮かんでくるのです。

昔、寺島しのぶと大森南朋さんの「バイブレータ」という映画の寺島しのぶさんが演じた主人公の気持ち、わかるんですよね。
でも、実際のところ魅力ありませんし、私の倫理観はわりと堅苦しくて、あのような出来事に陥る事は断固としてないのですが…(笑)

で、本日ちび雄がぼそっと
「ママ、夜中によばいしてんの?」
ぎょっ!
よ、よばいなんつう言語をご存じなのでしょうか?
それ、どういう意味?
「夜に売店に行くことでしょ、そんなことも知らないの?」
ええ、ええ、知りませんよ
夜這いというのはね、夜這いというのは…
さすがに私目も音声で説明できず、iPadで検索したものを
ちび雄殿にお見せした次第です。
国語ができないにもほどがあると言いますか、稚拙といいますか…
とても、とても恥ずかしい感じです。
夜這いの説明後に、母は夜中に一人でいる事が怖くなりセブンに行っているという話をしたところ
「クソ過ぎる」
と吐き捨てられました。
夜這いに、クソ…
自分を削りながら育てているものに、夜這い、クソ…
ひどい言葉のオンパレード。
今夜もきっと、私寂しくなるよ、セブン行っちゃうよ、うん(涙

ページの先頭へ

2016年12月14日

搾取


栄養相談受けて、成功する、そうすると「自分がやった、自分でできた、自分なんでもできます」みたいな万能感持ち、それを他人さまにも広める輩は困りもの。
あなたは、その言葉の裏付けをどこでお勉強されたのですか? とといたくなります。そうして人から人へと渡り歩くと本来正しい情報を用いて支援したものが、なんだか余計な尾ひれがついて、そんなこと言ってないっすよ、みたいな事になって伝搬され…
結果、栄養士のいう事なんざ、いい加減と評されてしまう事にもつながります。
また、古い知識、リベラルでないというか、エビデンスのない話を伝えてしまい指導する、これはもっとも控えなければいけないと思う。(自分含め同業者にも戒めたいです)

逃げるは恥だが役に立つのみくりちゃん、良いこと言っていた。
「搾取」
これは、仕事をしている側も逆の立場も、双方の立場で考えないとね。
プロとして自分の発言に責任を持てるのか、なにかあればそれは裁判沙汰になっても「正しい理論である」と言い切れるのか…よくよく考えて発言や発信をしなくてはいけないのではないかと思うのです。これは、勤勉であれ!切磋琢磨せよ、という事ですよね(仕事以外は別ですが)
専門職だから仕事がふってくるわけでなく、磨き続けるから仕事につながるという…

あと、ボランティアもダメです。論文は仕方ないのですが、来年はもう安売りはいかんね、と思うこの頃です。

ページの先頭へ

2016年12月13日

ほぞを噛む


管理栄養士も検査値読めるし、カルテも読めますよ
栄養指導や保健指導やってる栄養士はほぼそのへんのアセスメントできますよと言うと驚かれる、そんなの当たり前だ
アセスメントできなきゃ、どうアプローチしていくかも道筋つけられないじゃないか!
運動習慣も食習慣も体の状態も心の癖も、できるだけその人の詳細を知り、行動パターンを知る、そこからがケア、マネジメントの始まり

一般人の栄養士認識→まかないのおばさん
それだけじゃなーい!
料理もつくるけど、栄養ケアをマネジメントするんです!!
って、言ってもきっとわかってもらえないんだよね
トホホ
ほぞを噛む

でも、それって、周囲にいる栄養士が「まかない」という印象を与えてしまっているからなのかもしれなくて、栄養士全体の力量もバラバラで、同業者にも手を焼く事があるわけで・・・
やっぱりここでもほぞを噛む

ページの先頭へ

2016年12月11日

スポーツ栄養

この土日、スポーツ栄養について講義を聞いていました。
朝から晩まで丸二日。

日ごろ勉強できる場所が少ないジャンルですので、とても興味深く二日間過ごしました。

面白かった。

で、あと二年かけてスポーツ栄養士を申請するか検討中です。
やりたい気持ち6割。
でも、休みとかとれないし、どうやっても働かないといけない状況があって
そこに休みいれてほしいなんて言えない。
となると諦めてるのか、それとも、今後スポーツに移行するなら
思い切って長くやってきた保健指導を辞めてしまうか・・
そ、それはないなぁ
長くやってきたことだからね。

うーん

ページの先頭へ

2016年12月08日

ギブアンドテイク


例えば、お医者さんは勤務時間終わったら業務中ではないので、本来は病気の話なんて聞きたくもないのかも、です。
そこへ病気の話をするのであれば、何かしらの報酬を支払うべきなのでしょう。
私も、仕事にまつわるそのような感じの事を無遠慮にされては「そろそろ料金発生しますが」と言いたい時もあります。
お友達などは別でボランティアしますけれども、あまりにも無遠慮だったり、配慮が足りないでしょうという状況であれば、どうなんだろうかと思ったりとか。
これは、ぶっちゃけいってしまいますと、ひと月くらい食事のサポートしてほしいといってきたので、まぁひと月くらいいいかとサポート。でも、お礼の一言もなく「まぁこんなもんかな」という一言で。で、ありがとうの一言もなし。
これは萎える。
と、考えていきますと、ギブアンドテイクで関係というのは成り立つ事が多いという事でしょうか。
お友達同士なら、もちつもたれつ、とか…ね。
ちょっと考えてしまう事がありました、はい。

*********************************************************************

ちょっと前に記載しました、幼稚園からのママ友ですが…
連絡来まして、お話聞いてきました。
お子さんのことでちょっと気を病んでいるんだな。
そうか、そういう気持ちだったのねって思いました。

ほんとにね
子供が自分の成績表みたいな気持ちになっちゃうんだよね
わかるよ、わかる。
私、数学苦手だった。でも、それでも3以下とったことない。
ちび雄なんか、美術で1ってどうやったらとれんだい?って思うよって。
子供がアホで恥ずかしいのは私も同じ、でも、本人の思うようにしかできないと思うので、ちょいちょい小石投げながら様子みていようねと、私らしからぬ言葉を偉そうに語り終了。
みんな、似たような悩み抱えてるわけよね、子供がアホだってこと。
一緒一緒。
子育てはギブギブギブギブ、きまぐれに小さなテイクあり。
これは、会社の新人さん育成より手ごたえもやりがいもないの。うん、ほんとにギブギブ。
だから、夫婦でつがいでやってくわけよね、お互いに癒しながら。
つがいのかたは、お互いに労わり合って乗り越えてほしいです。
まぁ、お互いに配慮できないつがいもあるけどね。

同胞は、自力で他の手を借りてがんばりましょう。
自分で自分にご褒美奮発!
私もちゃんと、自分手当つくろうと思います。

ページの先頭へ

2016年12月06日

孤独


幼稚園からのママ友の一人が、このところよそよそしい。
違うお友達にちらっとその件話してみたら…
「子供達が受験予定の高校によってママ友も変化していくし、自分の子より成績の良し悪しがはっきり出てしまう時期だから、そういうの、お付き合いに影響してくる人もいるよね。高校カースト」って。
ええええぇ!?
あ、でも
「うちの子、すごくデキが悪いから・・」
というのが、最後のLINEではあったな。
え?
えええ!?
私、その方と仲良しって思っていたのに、なんかそういうのショックだわ。
やはりママ友は子供メイン、そうか・・・泣
仕事は仕事つながりだし。
結局、学生時代の友達が一番自分の力だけで作れた友達なのか。
うーん、これ、寂しいっす。
いま、孤独だわ
なかなか、ママ友こえて本当の友達とか
仕事越えて本当の友達とか
もう、無理なんだろうね。

あ、今日はちび雄の三者面談です。
「元気にクラスをひっぱるのはいいのですが、どうせなら良いふうに引っ張ってほしいです」
前回言われた事です。
今回、何言われるんすかね・・・
はぁ・・・ため息

寒さしみるお昼どきです。
お仕事に集中しようと思います。

皆さんも お仕事がんばってくださいね。

ページの先頭へ

2016年12月04日

くらしのアレコレ

ちょっと時間ができたので、チキンコンフィを作りました。
久しぶりに料理に時間をかけますと、やはりおいしいですよね。
いつも時短手抜き料理が増えていて、こういうきちんとしたことすると
非常においしいなって思います。
料理って時間とか手間とか、すごく反映されることだなと思いました。

********************************************************

明治学院大の近所に住んでいます。
どうやら、ご近所の人は図書館が使えるらしいことがわかり、ちょっと楽しみです。
明日か明後日は大学探訪してみたいです。(そんな時間あるのか??)
学食あるかなぁ?
こちらは確か心理学科で認知行動療法やってるんだよなぁ…
そういえば、そちらの勉強が最近は放送大学を観るだけになってしまっていて
お勉強しなくては・・・

********************************************************

髪の毛を切りました。
かわいいゲゲゲのきたろう風です。わりとイメチェンしました。
そうしましたら、丸顔しもぶくれ顔がくっきりとでてしまい、いけません!
痩せなくては!!
と思っております。
ああ、でも目の前になぜか頂きもののチョコがあります。
明日からね、明日から痩せる!
ああ、先延ばしがいけませんな(笑)

ページの先頭へ